Highlow.com攻略日記

【使ってOK?】ハイローオーストラリアに価格操作疑惑!?究明したよ

【使ってOK?】ハイローオーストラリアに価格操作疑惑!?究明したよ
はてなくん
はてなくん
ハイローオーストラリアって調べたら価格操作とかレート操作とか出てきたんだけど!本当に使って大丈夫なん??

↑こんな疑問を晴らすため、徹底的に究明しました。

結論、ハイローオーストラリアの価格操作疑惑は〝99.9%デマ〟です。

100%と断言できないのにも理由があるんですが…記事中で解説。まあ、さすがに10年以上運営してるハイローが、あからさまな不正をしてることはない。安心してOKですよ。

しかし『火のないところに煙は…』と言うように、疑われていると不安ですよね。

そこで本記事で、ハイローの価格操作疑惑の真偽をハッキリさせます。

トレロ
トレロ
ハイローを安心して使いたい人は、本記事をサクッと読むべし!

ハイローオーストラリアの価格操作疑惑はデマ、まずはデモ取引から

【本当?】ハイローオーストラリアが価格(レート)操作している噂

【本当?】ハイローオーストラリアが価格(レート)操作している噂

  • SNSでごくわずかに疑惑がある程度
  • ハイローの「黒」が確定する情報はなかった
  • もし価格操作が本当でも、負けるとは限らない

↑こんな感じです。

ようは『価格操作とか、疑ってる人の方がちょっと変』って感じの空気なんすよw

ぶっちゃけ言うと、ハイローでぼろ負けした人が『いや操作してるっしょ!?おかしい!!!プギャー☆彡』してるようにしか見えない状況。まさに〝負け犬のなんちゃら〟だと思うのです。
トレロ
トレロ
うん、「とおぼえ」ね。

価格操作疑惑の原因は「フェイクニュース」でした

ここ重要。ウワサの出所が分かりましたよw

こちらご覧ください↓↓

なんと、ハイローが価格操作してることがニュース記事(?)に。

これにより、Twitterでやや炎上状態になってます。

詳しい内容はと言うと、海外業者5社が結託し「プロジェクトHARAKIRI(腹切り)」という名前で価格操作をしてるというニュース。いや、ネーミングの癖が凄すぎるんだがw

↑こちらのツイートの通り、完全なるフェイクです。

信じちゃってる人もめちゃくちゃ多いんすけどね…。

トレロ
トレロ
いや、さすがに気付いてくれよw〝プロジェクト腹切り〟ってなんやねんwww
価格操作ニュースの真相

  • ニュースではなく匿名の個人ブログ
  • BlockStarZという会社など存在しない
  • サイトは2021年1月に作られたもの
  • 現在、該当記事にはアクセスできない状態(逃げた説)
  • 5社のうち1社(XMTrade)が正式に否定する文書を提出

現在、このフェイクニュースを書いた人の特定・訴訟問題にまで発展してるとか…。

ハイローオーストラリアの人気を落とそうとする嘘の情報には、くれぐれもご注意を。

価格操作が本当だとしたらハイローは退会すべき?

はてなくん
はてなくん
このニュースは嘘だとしても、もしかしたらマジで価格操作してる可能性もあるやん?
トレロ
トレロ
うん、100%シロとは言い切れないよね。ハイローの内部までは知らないからさ…。

もし、ハイローがマジで価格操作をしていたとして…。

それでも、利益が出てるうちは使ってOKだと思うのですよ。少なくとも僕はなんも気にしませんw

事実、価格操作があるかも知れないと考えながらも、ハイローオーストラリアの稼ぎやすさや出金しやすさに魅力を感じ、取引を続けてる人ばっかりです。
トレロ
トレロ
ハイローが潰れない理由は、シンプルに利用者が多いからよね?価格操作があったとしても、稼げるから問題なしってのが投資家の意見なんよ。
なぜハイローが1番稼ぎやすい?
なぜハイローが1番稼ぎやすい?

  • 業界最高水準のペイアウト率(1.85倍~2.30倍)
  • 30秒〜短期トレードOK、回数制限なし
  • トレーダースチョイスなどの無料ツールが完備

»タップでさらに詳しく

【誤解】ハイローオーストラリアの価格操作の疑惑について調べてみた

【誤解】ハイローオーストラリアの価格操作の疑惑について調べてみた

フェイクニュースの件以外にも、ハイローが価格操作してるのでは?という情報がいくつかありました。

取引中に、なんかおかしな動き…?

よく見たら、チャートに違和感がある…?

こういう〝疑い〟を持つ方が増えている様子。フェイクニュースのせいで何が真実か分からなくなってるっぽいw

ハイローの疑惑

  1. チャートツールとハイローの価格が異なる
  2. デモと本番でチャートの形が違う
  3. 狙った価格でエントリーしても弾かれる

↑上記3点について深掘り。

調べたところ全て「誤解」でしたので、スッキリと解説していきますよ。

疑惑①|チャートツールとハイローの価格が異なる

↑上記のとおり。

分析用に眺めているチャートツールと、ハイロー公式サイト上のチャートで価格が違うって話です。

はてなくん
はてなくん
チャートツールでは上がってたはずなのに、ハイローでは下がってるとか?
トレロ
トレロ
そこまでハッキリ違うことはないけど、まあそんな感じ。これを価格操作だと勘違いしてるんよ。

チャートによって価格が異なるのは、〝レート配信元〟が異なるから。

ハイローオーストラリアは現在3つの会社と提携し、レート配信をしてます。

ハイローオーストラリアのレート配信元3社
ハイロー公式サイトで、判定レートも公開されています

お使いのチャートツールのレート配信元が上記の3社と異なる場合、当然チャートの動きに若干の〝誤差〟が生まれるんすよ。価格操作ではなく、会社が違うことによるズレです。

例えば、有名なチャートツールであるMT4は、各FX会社がレート配信元。

当然ハイローとはレートの〝作り手〟が異なるので、少しのズレは仕方ないんすよね。

トレロ
トレロ
チャートの細かい誤差は、投資にはつきもの。これに左右されない安定した手法を磨くのが大事ってことだよ。

疑惑②|デモと本番でチャートの形が違う

本当に誤差みたいなもんですが、確かにデモと本番で少しだけチャートにズレがありました。

ただし、価格操作とは断言できないレベルです。

こちらは、実際に比較してみましょう。

まず、ハイローのデモ取引のチャート↓↓
ハイローのデモ取引のチャート

続いて、ハイローの本取引画面のチャートがこれ↓↓
ハイローの本取引画面のチャート

…うーん、たしかにほんのちょっと違うか?www

とはいえ、この程度のズレなら勝率に影響はなさそうです。事実、僕もデモトレードはいまだによく使ってますが…今まで全く気付きませんでしたから(笑)

デモと本番は〝同時に使う〟ことはありません。

多少ズレがあっても、特に問題はないかなーと思います。

ハイローはデモ取引で練習

  • 登録前から無料で使い放題
  • ダミー資金以外は全て本物です
  • デモ取引で上達するコツはこちらの記事で

»タップでデモ画面を開く

疑惑③|狙った価格でエントリーしても弾かれる

ハイローでレート更新による約定拒否が起こったときの画面

↑上記のとおり。いわゆる「約定拒否」ですね。

※赤い文字で「レートが更新されたため約定できませんでした」と書かれてます。

エントリーが頻繁に弾かれることで、価格操作の疑いを持ってる方がいる感じ。

しかし、これはハイローによる「安全装置」です。エントリー直前にチャートが急変動したら成す術もなく負ける可能性がありますよね?これを防ぐため、レート更新時の一瞬だけは取引を弾く設定になってるだけ。

ハイローで取引すると分かりますが…約定拒否に〝救われる場面〟ってかなり多いですw

エントリーが弾かれるのは、価格操作どころか「感謝すべきこと」という認識でいいんすよ。

トレロ
トレロ
もちろん狙ったタイミングでの取引が弾かれちゃうこともあるけど、それ以上に「予期せぬ負け」を防げるから、これは素直に『助かった…!』でよいのだ。

ハイローオーストラリアの価格操作疑惑は〝微妙〟である理由

ハイローオーストラリアの価格操作疑惑は〝微妙〟である理由

POINT

  • 噂や疑惑が絶えないのはユーザー数が多いから
  • ハイローが価格操作してるとしても、稼げるならOK
  • 国内BO業者の方がレート操作疑惑がヒドい噂も

↑こんな感じです。

色々と調べましたが、結論『ハイローが価格操作してる可能性は低い』かなと。

また、もし仮になんらかの操作をしているとしても…それ〝ありき〟で取引していけば良いのですよ。他の業者より稼げるのは間違いないんで、全く気にしてない人の方が多いですから。

少し、深掘りしていきますね。

噂や疑惑が絶えないのはユーザー数が多いから

ハイローオーストラリアの利用者数は30万人超え

30万人以上の日本人が利用するBO業者は、ハイローオーストラリアだけです。

人気のない業者には、そもそも「疑惑」の声すら上がりません。

例えばYouTuberだってそうですよね?人気が出てくれば、自然と〝アンチ〟の数も増える。ハイローの価格操作は、利用者数の増加とともに少しずつ出現してきてるものなんすよ。

人気の業者が賛否両論分かれるのは、仕方ないこと。

むしろ不正疑惑がない業者の方が地雷だったりするので、注意してくださいw

トレロ
トレロ
ほら、日本の「○○」っていう業者とかステマヤバいじゃん?(詳しくはこちらの記事へどうぞwww)

ハイローが価格操作してるとしても、稼げるならOK

↑上記ツイートのおっしゃるとおり(名前がちょっとアレだけど)。

価格操作してたとしても、重要なのは〝勝てるかどうか?〟ですもんね。

むしろ、負けた時にハイローの価格操作を疑う人って『自分の取引・戦術の何が悪かったか?』に目が向きませんよね。つまり上達できないってことです。

もし、万が一、億が一、ハイローが価格を操作してるとしても。

実際にどの業者より稼げるという事実があるので、誰もがハイローを使い続けるんすよ。

トレロ
トレロ
多分操作なんてしてないけどさ、僕が伝えたいのは『操作してようがハイロー一択で良い』ってことなんよね。
【断言】バイナリーオプションやるなら「ハイロー」以外禁止です
バイナリーオプションやるなら「ハイロー」以外は使用禁止です!バイナリーオプションをやるなら「ハイロー」以外禁止。もし、バイナリー取引そのもののことを「ハイロー」と思っている人はSTOP。実はハイローというのは「業者名」です。ネット情報に騙されて、勘違いさせられている人が多いので注意喚起します。...

国内BO業者の方がレート操作疑惑がヒドい噂も

ちょっと古い情報ですが…。

〝安全〟と言われる国内業者にも、価格操作の疑いは常にあります。

ようは『どの業者も一定数の利用者がいる以上、賛否は分かれる』って話なんすよw

だったら、より稼ぎやすいハイローを使うのが正解ってことになるはず。

国内業者に関しては、もし仮に価格操作してなくても稼げません。ルールが規制されてるのでね。詳しくは【規制】国内バイナリーオプションがオワコン化した理由【ルール改悪】の記事で。
トレロ
トレロ
国内BOこそ価格操作してるかもね…だってホラ、あんなに人気ないのに潰れないとかおかしいじゃん?w

まとめ|ハイローオーストラリアの価格操作はデマ扱いで良さげ

では、本記事の内容をおさらいしましょう。

  • ハイローオーストラリアの価格操作は〝99%デマ〟
  • フェイクニュースで炎上しているだけ
  • 万が一なんらかの操作があっても、稼げているうちは問題なし

↑上記が、僕なりの結論です。

ハイローオーストラリアがなくなるとしたら、その時はバイナリーオプション卒業かなーと考えたりしてます。

できるだけ健全な運営を続けてもらって、これからも存続してくれることを願います。間違いなく、ハイローで稼げるうちに稼げるようになっておくのがベストだと思うので…!!

それじゃ、本記事は以上です。

またお会いしましょう〜!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。