Highlow.com攻略日記

【最新】ハイローオーストラリアの稼げる謎7つ【人気の理由を解明】

はてなくん
はてなくん
ハイローオーストラリアの「稼げる謎」ってなに?気になるんだけど。
トレロ
トレロ
ようは「人気の秘訣」のこと。7つあるから順番に解説するよ。
本記事のPOINT

  • ハイローオーストラリアの稼げる謎とは、「他に比べて勝ちやすい理由」のこと
  • ハイローオーストラリアの稼げる謎7つを解説【他業者との比較】
  • 稼げる謎を解説しているサイトには、明らかな「嘘」が紛れている

こんにちは、トレロです。

今回は、ハイローオーストラリアが圧倒的な人気を得られている理由を「稼げる謎」として7つ解説。

  • Highlow.com(ハイローオーストラリア)が、なぜ人気なのか?
  • なぜ国内のバイナリー業者ではなく、わざわざ海外のHighlow.comを使うのか?

理由は簡単で、他よりも稼ぎやすいから。

バイナリーで稼ぐための条件を、他の業者よりも高レベルで兼ね備えていること。これが、ハイローオーストラリアの稼げる謎の正体です。

※もちろん「稼ぎやすい」ってだけなんで、必ず儲かるなんてことはありません。他サイトには宣伝目的の「嘘」も多く混じっており、本記事では注意喚起としてデマ情報も3つ掲載します。

前置きはこれくらいにして、さっそく見ていきましょう。

»タップで公式サイトへ

【解明】ハイローオーストラリアには7つの「稼げる謎」がある

【解明】ハイローオーストラリアには7つの「稼げる謎」がある

  • 稼げる謎①取引方法がシンプル
  • 稼げる謎②取引できる通貨ペアが多い
  • 稼げる謎③短期から長期までさまざまな判定時間に対応
  • 稼げる謎④ペイアウト率が業界No.1
  • 稼げる謎⑤デモ取引が完全無料
  • 稼げる謎⑥無料で攻略情報を探せる※注意点あり
  • 稼げる謎⑦出金対応がスムーズ

上記のとおり。

他の業者よりも、ハイローオーストラリアを選ぶべき7つの理由です。

特にバイナリー初心者は、ハイローオーストラリアを選ぶか否かで全てが決まると言っても過言じゃないんですよね。僕自身、最初は楽天オプションで毎日負けまくってたのでw

ハイローオーストラリアと「その他の業者」との比較をしつつ、稼げる謎について7つそれぞれ解説します。

ハイローオーストラリアの稼げる謎①取引方法がシンプル

稼げる謎①|取引方法がシンプル

ハイローオーストラリアの取引方法

  1. 取引時間を選ぶ
  2. 通貨ペアを選ぶ
  3. High/Lowを選択
  4. 金額を設定
  5. 「今すぐ購入」ボタンを押す

ハイローオーストラリア取引の手順(パソコン)

5つの操作で簡単に取引できるシンプルな画面がウリ。

スマホからアクセスしている場合も、全く同じように操作が可能です。

ハイローオーストラリア取引の手順(スマホ)

どこよりも使いやすい取引画面で、初心者でも迷わずスタートできる点がハイローオーストラリアの魅力。

ルールとともに操作方法も複雑化してしまった日本のバイナリー業者では、思い通りにエントリーするのもひと苦労なんですよね。
トレロ
トレロ
「稼げる謎」に直接の関係はないかもだけれど、重要なハイローオーストラリアの魅力だから掲載したよ。

ハイローオーストラリアの稼げる謎②取引できる通貨ペアが多い

稼げる謎②|取引できる通貨ペアが多い

国内業者に比べて選べる通貨ペアが多く、狙い目の相場が見つかりやすいです。

通貨ペアとは、USD/JPY(米ドル/ドル円)などのような2カ国間の通貨レートのこと。

米ドルの値段が上がれば「High」下がれば「Low」で、どちらに動くかを予想するのがバイナリーオプションなわけです。

業者による通貨ペア数の違い
国内バイナリー業者 Highlow.com
通貨ペア種類 4~7種類 17種類
通貨ペア 米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円 ユーロ/米ドル 豪ドル/ニュージーランドドル 豪ドル/米ドル カナダドル/日本円
スイスフラン/日本円 ユーロ/豪ドル ユーロ/英ポンド
ユーロ/日本円 ユーロ/米ドル 英ポンド/豪ドル
英ポンド/円 英ポンド/米ドル ニュージーランドドル/日本円
ニュージーランドドル/米ドル 米ドル/カナダドル 米ドル/スイスフラン
米ドル/日本円
特徴 日本円を中心としたものに限定 世界中の主要な通貨ペアを網羅

※通貨ペアについて覚える必要はありません。

上記のとおり、ハイローオーストラリアはエントリーできる通貨ペアの選択肢が多い。

通貨ペアが少ないと、勝てる見込みがない時も適当にエントリーしがちなんですよね。Highlow.comならば17の選択肢から最も勝機のある通貨ペアを狙えるので、稼ぎやすいわけです。
トレロ
トレロ
選択肢が多いに越したことはないからね。

»公式サイトで通貨ペアを確認

ハイローオーストラリアの稼げる謎③短期から長期までさまざまな判定時間に対応

稼げる謎③|短期から長期までさまざまな判定時間に対応

国内バイナリーが「2時間」の1つしかないのに対し、ハイローでは7種類の判定時間に対応してます。

判定時間とは、エントリーしてから勝敗が決まるまでの時間のこと。

バイナリーオプション最大のウリである「短時間取引」にも、ハイローオーストラリアは完全対応してます。

業者による判定時間の違い
国内バイナリー業者 Highlow.com
判定時間 2時間のみ 30分/1分/3分/5分/15分/1時間/1日
1日のエントリー回数 最大12回まで 無制限

2時間未満の短期取引は、日本では禁止。

その結果として国内業者でバイナリーオプションをすると、1日12回までしかエントリーできず利益を上げにくいんですよ。

バイナリーは少額の利益を重ねていく投資のため、ハイローオーストラリアをはじめ海外業者でないと勝負にすらならない。早く日本の規制緩和を願うばかりなんですよね。
トレロ
トレロ
短期取引ができない時点で、国内バイナリーはかなり厳しい。

ハイローオーストラリアの稼げる謎④ペイアウト率が業界No.1

稼げる謎④|ペイアウト率が業界No.1

予想を的中した場合のペイアウト率が、1番高いのがハイローオーストラリアです。

ペイアウト率は最も重要。

ペイアウト率が低かったら、いくら予想を的中してもまともに稼げませんから。

0.1でも0.01でも良い。少しでもペイアウト率が高い業者を選ぶべき。

業者によるペイアウト率の違い
Highlow.com(ハイローオーストラリア) 1.85倍~2.30倍
theOption(ザ・オプション) 1.80倍~2.00倍
theBinary(ザ・バイナリー) 1.72倍~2.00倍
FiveStars(ファイブスターズ) 1.80倍~2.00倍
SonicOption(ソニックオプション) 1.75倍~2.20倍
Trade200(トレード200) 1.76倍~2.00倍
国内バイナリー業者 一律1,000円

上記のとおり。

有名な海外業者の中でも、ハイローオーストラリアが最低/最高ともにペイアウト率のトップ。

例えば1万円を賭けたら、ハイローオーストラリアなら最低でも18,500円、シェアNo,2のThe・Binaryでは18,000円と、1回につき500円の差が生まれる計算。

1日20回ほど取引する僕の場合、毎日1万円近くの利益差が出ます。大きいですよね。

※国内バイナリーは規制強化の影響で、MAX1,000円の少額取引しかできません。

トレロ
トレロ
ハイローオーストラリアの稼げる謎。1番のポイントは高いペイアウト率だね。

ハイローオーストラリアの稼げる謎⑤デモ取引が完全無料

稼げる謎⑤|デモ取引が完全無料

「完全に無料」というところがポイントで、他の業者にはないサービスとなってます。

ハイローオーストラリアでは、デモ取引を無料開放。

実際の取引画面と同じものを、仮想マネーで何度でもプレイ可能です。

ハイローオーストラリアのデモ取引

  • 何度プレイしても無料
  • 100万円の仮想マネーを自由に使える
  • 残高リセットも可
  • 会員登録・口座開設も不要

上記のとおり、誰でもお試しプレイできる点が強い。

ハイロー公式サイトにアクセスすれば、登録せずともデモ取引をやってみることができます。

»タップでデモ画面を開く

いっぽう他のバイナリー業者は「5000円以上の入金」や「会員登録」をしないとデモ取引させてもらえず不便。

登録・入金後にデモ取引画面を開放されても…。いつでも本番に飛び込めてしまう環境なので、危険性が高いんです。デモ取引は、本番よりも前に取り組むべきものですからね。
トレロ
トレロ
バイナリー上達のキモはデモ取引だからね。完全無料なのはデカい。

ハイローオーストラリアの稼げる謎⑥無料で攻略情報を探せる※注意点あり

稼げる謎⑥|無料で攻略情報を探せる※注意点あり

利用者が圧倒的に多いため、ネット検索やYouTubeで攻略情報を無料で集めることができます。

ハイローオーストラリアは、現時点でも30万人以上の日本人が利用。

国内バイナリーは多くて5万人ほどなんで、人気の違いが分かりますね。

バイナリーの予測変換でハイローオーストラリアが出てきます

バイナリーと検索するだけで、ハイローオーストラリア関連の攻略情報が出てきます。

ハイローオーストラリアに関する攻略情報

  • 無料なので、いつでも見ることができる
  • 他の業者より攻略情報が多く、自分に合ったものを見つけやすい
  • ※ただし中には信頼できない情報もあるんで、かならずデモ取引で実験すること

ハイローオーストラリアをこれから使う方は、「勝てる時間帯」を知っておくとより良いと思います。ネット上のサイトから統計を取った結果をハイローオーストラリアの勝てる時間帯ランキング!30サイト集計したの記事で公開してますのでご覧くださいな。

トレロ
トレロ
分からないことを調べたときに、すぐに解決できるのは初心者にとってありがたいよね。

ハイローオーストラリアの稼げる謎⑦出金対応がスムーズ

稼げる謎⑦|出金対応がスムーズ

稼いだお金を現金化する「出金」が、トラブルなく行えるのもHighlow.comの人気の秘訣となってます。

出金できないと、いくら勝っても意味がないわけですからね。

ペイアウト率が高めの海外バイナリー業者には、トラブルがつきもの。

海外業者によくある出金トラブル

  • 出金申請すると口座が凍結
  • 申請して何日経っても反映されない
  • 問い合わせしようにも、日本語対応しておらず連絡できない

上記のような不安。

その点ハイローオーストラリアならば、出金申請して1〜2日後には銀行口座に送金されてきます。

国内業者はまともに稼げないので選ばないとしても、無名の海外業者に走ってしまうと出金トラブルに遭いやすいという…。バイナリー業者選びには、けっこう罠があるんですよね。

ハイローオーストラリアには日本語の問い合わせ機能もあるし、電話対応も日本語でしてくれますよ。

【注意】ハイローオーストラリアの稼げる謎には「嘘」も多い

【注意】ハイローオーストラリアの稼げる謎には「嘘」も多い

  • デマ稼げる謎①1万円が「100万円」になる
  • デマ稼げる謎②「無条件」で5,000円もらえる
  • デマ稼げる謎③使えるツールが「無数」にある

他のサイトを見てると、上記3つがしばしば掲載されてます。

しかし、この稼げる謎に関しては完全に嘘なんですよ。

おそらく初心者に情報商材や高額ツールを売り付けたいがためのセールストーク。騙されないように注意しましょう。

デマ稼げる謎①1万円が「100万円」になる

確かに連勝を重ねれば理論上は可能ですが…ハイローオーストラリアには「掛け金上限」が存在します。

「1万円が100万円に!?」なんて言われたら、初心者は飛び付きたくなりますよね。

しかし、そんなことはあり得ません。嘘です。

ペイアウト率2倍の取引の場合

掛け金 勝った場合のトータル資産
1万円 2万円
2万円 4万円
4万円 8万円
8万円 16万円
16万円 32万円
32万円 64万円
64万円 128万円

例えば上記のように、常に掛け金を上げていく「マーチンゲール法」と呼ばれる手法を使うと、7連勝で100万円に到達。

しかしハイローオーストラリアでは1回の掛け金が20万円までと決められており、上記の戦略は不可能なんですよ。

Highlow.comでは1回の掛け金が20万円まで

そもそもハイロー取引で7連勝はかなり難しいですし、1回でも負けたら全て失う手法。

絶対におすすめできません。

トレロ
トレロ
嘘をつくなら、もう少し現実的な嘘をつくべきだよね。

デマ稼げる謎②「無条件」で5,000円もらえる

無条件で5,000円をくれるなんて、ボランティアでもあり得ません。キャッシュバック受け取りには条件があります。

ハイローオーストラリアでは、たしかに口座開設で5,000円のキャッシュバックがもらえます。

ハイローオーストラリア口座開設で5,000円のキャッシュバック

たしかにありがたいシステムですが、まるで「5,000円をただでGETできる」かのように説明しているサイトが多い。

  • 『登録するだけで5,000円!すぐに出金して儲けよう!』 ← 1度も取引することなく出金はできません
  • 『出金は1万円から!つまり5,000円入金+5,000円キャッシュバックで達成!』← 出金に必要な1万円は、キャッシュバック抜きの金額です

上記のとおり。

キャッシュバックはあくまでも「おまけ」。

取引を重ねて、キャッシュバック分を除く資産が1万を超えた場合にしか出金できないので覚えておきましょう。

デマ稼げる謎③使えるツールが「無数」にある

自動売買ツールやシグナル配信などのツールは、ハイローオーストラリアで明確に禁止されてます。

初心者が最も騙されやすい宣伝。

それが、必勝を掲げる攻略ツールを売りつけられてしまうことです。

自動売買ツール FXなどで使われ、一定のラインを超えたときに自動でエントリーしてくれるツール バイナリーでは使用禁止
シグナル配信 第三者が動画やメールで合図を送り、それをもとにエントリーするツール バイナリーでは使用禁止

FXで認められていることから、バイナリーでも使えると勘違いする人が多数。

使用した瞬間に規約違反となり、強制退会させられる危険性まであります。

『ハイローは攻略ツールが充実!詳しくはこちらのLINEに登録!』みたいなの多いですよね。大体が禁止ツールなんで、無視した方が安全です。稼げる謎でもなんでもない、ただの詐欺ってこともある。
トレロ
トレロ
ハイローに関しては、MT4っていう無料のチャートツールだけ使えば充分だよ。

まとめ|ハイローオーストラリアの稼げる謎

本記事の内容をおさらいしましょう。

ハイローオーストラリアの稼げる謎7つ

  • 稼げる謎①取引方法がシンプル
  • 稼げる謎②取引できる通貨ペアが多い
  • 稼げる謎③短期から長期までさまざまな判定時間に対応
  • 稼げる謎④ペイアウト率が業界No.1
  • 稼げる謎⑤デモ取引が完全無料
  • 稼げる謎⑥無料で攻略情報を探せる※注意点あり
  • 稼げる謎⑦出金対応がスムーズ

上記のとおり。

「稼げる謎」という名で、ハイローオーストラリアの人気の秘訣を紹介しました。

ハイローが優れていると言うべきか、他の業者が一歩劣っていると言うべきか…w

事実、稼げる謎と言っても「必勝」とは程遠く、『あくまでも条件が良いのがハイローオーストラリア』ってだけなんです。

バイナリーオプション取引するなら、少しでも勝率を上げたいところ。

初心者も上級者も、ハイローオーストラリアでコツコツ練習していくのが1番「近道」って話ですね。

トレロ
トレロ
戦場選びは重要だからね。本記事が参考になれば幸いだよ。

»タップで公式サイトへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。