Highlow.com攻略日記

【警告】バイナリーオプションで勝ち逃げは無意味【機会損失ヤバい】

【警告】バイナリーオプションで勝ち逃げは無意味【機会損失ヤバい】
はてなくん
はてなくん
バイナリーオプションで勝ち逃げする方法を教えてくれい!
トレロ
トレロ
待って。バイナリーオプションには勝ち逃げなんてないよ?w
本記事のPOINT

  • バイナリーオプションに「勝ち逃げ」の概念などない
  • 【本質】バイナリーオプションで勝ち逃げよりも大事なこと3つ
  • 【検証】バイナリーオプションでは勝ち逃げを意識すると損する

こんにちは、トレロです。

ネット上に『バイナリーオプションは勝ち逃げしろ!』という情報がよくありますよね。

確かにパッと見では正しく感じます。勝っているうちにヤメれば負けないんでね。でも…そんなのは「当たり前」の話ですよね?

僕もバイナリーオプションで勝ち逃げを意識してたことがありますが、正直めちゃくちゃ損しました。

本記事では、バイナリーオプションで勝ち逃げよりも重要なことを解説します。

トレロ
トレロ
勝ち逃げという「それっぽい攻略情報」に騙されない方がいい。

Highlow.comでデモ取引

【警告】バイナリーオプションに「勝ち逃げ」の概念などない

【警告】バイナリーオプションに「勝ち逃げ」の概念などない

勝ち逃げとは?(ネット上の情報より)

  • 収支がプラスのうちにヤメること
  • 的中率を6割以上にしてヤメること
  • 少しでもプラスに転じたらヤメること

上記のとおり。

毎日毎日、勝っているうちにヤメようってことですよね。

バイナリーオプション初心者向けの理論としては『私にもできそう!』と思える、優しいアドバイスです。勝ち逃げを「意識するだけで良い」わけですから…。
トレロ
トレロ
でもね、勝ち逃げなんて徹底してたらバイナリーオプションで利益は上がらないんよ。

そもそもバイナリーオプションで勝ち逃げなど無意味

(例)
4月1日 2連勝でヤメ(プラス2,000円)
4月2日 2連勝でヤメ(プラス2,000円)
4月3日 5連敗(マイナス5,000円)

もし、上記のような状態になったらどうするのでしょうか。

せっかく我慢してヤメたのに、後日負けたら勝ち逃げの意味がないですよね?

バイナリーオプションで「毎日勝つ」なんて絶対に不可能なんです。運が絡む時が必ず来るから。月間・年間などの「長期視点」でプラス域に持っていくべき投資なんですよ。
【結局どっち】バイナリーオプションは運ゲーなのか?真実を語る
バイナリーオプションは運ゲー?運だけでも勝てる?真実を語りますバイナリーオプションは運ゲーなのか?それとも運ではダメなのか?初心者が抱きがちな疑問に回答。バイナリーオプションには運ゲー要素が必ず含まれます。しかし勝率を上げるためには「運ゲー×裁量」で攻めていくことが重要です。実践方法を解説します。...

バイナリーオプションで勝ち逃げを意識しすぎると、いつか全部失うことになります。

バイナリーオプションの勝ち逃げ戦法はただの「機会損失」

勝ち逃げを徹底すると…?

  • 利益:限りなく「最小」になる(すぐヤメるから)
  • 損失:限りなく「最大」になる(プラスになるまでヤメられないから)

勝ち逃げとは、ウラを返せば「プラスになるまで終われない」という戦略。

しかも少し勝っただけでヤメるため、1日の利益は最小になります。

勝ち逃げを徹底した僕の末路

  • 毎日毎日、ほんの少し勝ち逃げ
  • チャンス相場が続いていても我慢してヤメる
  • ある日、一気に負けて振り出しに

上記のような残念な結果につながるんですよね。

トレロ
トレロ
『次もチャンス相場だけど、勝ち逃げしたいしヤメるか。』なんてやり方じゃ、機会損失が半端じゃない。

ネット上にある「勝ち逃げに必要な勝率」の罠

勝ち逃げ理論の信憑性を上げるため、ややこしい計算表を提示してるサイトも多いですよね。

一生懸命記録して、ドヤ顔で確率論を語ってますが…。

バイナリーオプションの「損益分岐点」は、シンプルな計算式で算出可能なんすよ(笑)

勝ち逃げに必要な勝率 = 100 ÷ ペイアウト率
例えばペイアウト率1.95倍の取引なら「100 ÷ 1.95 = 51.282051282」です。つまり勝率52%で、収支がプラスになるってワケですね。かんたん。

多くのサイトで語られる「勝ち逃げ理論」は、手間のかかったハリボテです。

トレロ
トレロ
こんな簡単な計算を隠蔽してまで、長ったらしい計算表で初心者を信じ込ませようとしてるんよ。

【本質】バイナリーオプションで勝ち逃げよりも大事なこと

【本質】バイナリーオプションで勝ち逃げよりも大事なこと

  1. 引き際を守る
  2. 勝機(トレンド)を逃さない
  3. 仮説検証を繰り返す

上記3つ。

勝ち逃げという「損することが前提の戦略」ではなく「利益を最大化する戦略」を考えるべきです。

トレロ
トレロ
勝ち逃げへの意識が100%無駄とは言わないけど、上記3つの方がよっぽど重要だよ。

バイナリーオプションで勝ち逃げより重要なこと①引き際を守る

その①|引き際を守る

「勝っているうちにヤメ」ではなく、「○○円負けたらヤメ」というルールを守ること。

投資で最も重要なのが引き際。

1日の「負け額上限」を設定することで、長期的な利益が安定します。

勝ち逃げの場合、『今のマイナスがプラスに転じるまでヤメられない』という状況ですよね。そのままズルズルと大損する典型的なオワコンパターンです。

負けが先行したということは、相場の状況とあなたのエントリーが噛み合っていない証拠。

不利な状況でプラスを目指すより、翌日へと切り替える選択をするべきですよ。

(例)引き際ルール

  • 負け額が3万円を超えたらヤメ
  • 5連続で外れたらヤメ
  • もし勝っていても、利益が50%減少したらヤメ
トレロ
トレロ
↑こんな感じで、引き際を設定して守るところから始めると良いよ。

バイナリーオプションで勝ち逃げより重要なこと②勝機(トレンド)を逃さない

その②|勝機(トレンド)を逃さない

勝ち逃げなんて無視して、勝てる時に大きく勝つこと。バイナリーオプションでは「チャンス」と「非チャンス」が明確です。

トレンドとは、相場が明らかに一方向へと動いている状態。

その名のとおり「流行」のことで、例えば日本円を買うのが流行っていればUSD/JPYのチャートが下がります。

Highlow.comの「USD/JPY」で円高(下向き)のトレンドが発生している画面

バイナリーオプションで最も勝率のいいエントリーは「順張り」。

トレンドに沿って、チャートが上向きならHigh・下向きならLowに賭けるエントリー手法です。

(例)チャートが下向きならば「Low」エントリー

トレンドに乗る順張りで、初心者でも安定して予想的中できます

しかし勝ち逃げ戦法ではせっかくトレンドが発生していてもヤメなければならず、利益最大化できません。逆に、チャンスのない相場でもプラス域を目指さねばならず、かなりの悪循環。

勝ち逃げはチャンスを棒に振ってしまう、非常にもったいない戦略なのです。

他にも【公開】ハイローオーストラリアを両建てで攻略【30分で5万円稼ぎました】で解説した手法など、トレンド発生により効果を発揮する攻略法も多いですよ。

トレロ
トレロ
チャンスを逃さず、稼げるときに稼ぐこと。これも鉄則だよね。

バイナリーオプションで勝ち逃げより重要なこと③仮説検証を繰り返す

その③|仮説検証を繰り返す

  • 仮説A:『ネットで見たこの攻略法、使えるかもしれない』
  • 仮説B:『ゴールデンクロスを使った順張りで、安定するかもしれない』

上記のような仮説。

エントリーの「根拠」が、本当に使えるかを確かめなければなりませんよね。

検証する方法はすごく簡単で、デモ取引を使って実際に試してみることです。

Highlow.comのデモ取引画面(「DEMO」のマークが目印です)

»デモ取引画面はこちら

極論、僕がこの記事で否定している「勝ち逃げ」も、デモ取引で試してみるといいでしょう。実際にやってみれば、機会損失の多さがより分かるはずですよ。
トレロ
トレロ
全てのトレーダーが必ず守ってることが、デモ取引を使った仮説検証なんだよね。

【検証】バイナリーオプションでは勝ち逃げを意識すると負ける!?

【検証】バイナリーオプションでは勝ち逃げを意識すると負ける!?

繰り返しですが、勝ち逃げ戦略のデメリットは以下。

  • チャンス相場でも攻めきれない
  • 1日の利益が最小になってしまう
  • 幸先が悪く負けが先行すると、沼にハマる
トレロ
トレロ
実際にやってみると『勝ち逃げが必須とか、あの嘘つき野郎・・・!』と絶望するんよ(笑)

トレンドがあるのに、勝ち逃げだからってヤメるの?

昨夜の僕の取引画面のスクリーンショットです

例えば上記のような状況。

High(上向き)のトレンドが発生してますね。

僕なら1分から5分の短期取引を組み合わせつつ、できる限りエントリー回数を稼ぎます。というか、ほとんどのトレーダーがそうするでしょう。

トレンドの活用で一気に利益を上げられます

結果、トレンドの活用で63,000円の利益を上げることに成功。

しかし勝ち逃げを推奨する人の場合、こんなチャンスタイムでも2~3回勝ったところでヤメるってことですからね。

トレロ
トレロ
もったいなくない?だったら、一発のデカいFXとかで勝ち逃げする方が良くない?

バイナリーオプションで「毎日勝つ」など無理です

もし今日、取引開始から連続で3連続負けが続いたとしたら、どうするのでしょうか?

上向きでも下向きでもない、どっちつかずのチャート(レンジ相場)

例えば、上記のような「レンジ相場」。

トレンド相場とは反対に、上にも下にも目立った動きがないチャートのことです。

レンジ相場では、今後どちらに動くかの予想が非常に難しいですよね。基本的に、取引はせず「様子見」が安定です。

しかし勝ち逃げの場合、収支を必ずプラスにしなければ成り立ちませんよね。

そのためレンジ相場のような不利・苦手な状況でも退くことができず、損失が膨らむ危険性大。

トレロ
トレロ
『今日も少しで良いから勝たなきゃ…』なんて、無理な場合もあるからね。

ということで、バイナリーオプションで勝ち逃げを意識するのは損でしか無いです。

ネットの嘘に騙されないよう、お気をつけ下さいね。

»デモ取引画面を開く

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。