Highlow.com初心者講座

バイナリーオプションは運ゲー?運だけでも勝てる?真実を語ります

【結局どっち】バイナリーオプションは運ゲーなのか?真実を語る
はてなくん
はてなくん
バイナリーオプションって運ゲーなの?運ゲーじゃないの?結局どっちなの!?
トレロ
トレロ
僕はその中間派。「運ゲー50%、裁量50%の取引」だと考えるようにしてから、勝率が上がったよ。
本記事のPOINT

  • 【結論】バイナリーオプションには「運」が少なからず影響する
  • 【重要】バイナリーで稼ぐコツは「運」と「裁量」を組み合わせて取引すること
  • 【暴露】ネット上の「運ゲー/運ゲーじゃない」論争について【どちらにも裏の狙いあり】

こんにちは、トレロです。

バイナリーオプションは、相場が「上がるか?下がるか」を選ぶ二者択一の取引。

「5分後、どちらだと思いますか?」という意味の画像

シンプルに考えて的中率は50%なんで、「バイナリーオプション、運ゲーじゃね?」と思うのも無理はないんですよね。

  • 他サイトA:『運ゲーでも余裕で勝てるよ!』
  • 他サイトB:『運ゲーじゃ、絶対に勝てないよ!』

ネット上でも、意見が分かれている状況。

どちらの意見も一理あると思うけど、初心者にとっては混乱の原因ですよね。

僕としては『いや、別に断言しなくても良いでしょ…』という感じ。運ゲー要素もあるし、運ゲーだけじゃ厳しい部分も当然あると思ってるんです。

本記事はそんなバイナリーオプションの「運」と「裁量」のバランスについてのお話。

両者を上手く組み合わせることで、勝率をアップしていけることを実例付きで解説します。

トレロ
トレロ
実際に「運だけで取引」して「運×裁量」との比較をしたから、違いがよく分かるはずだよ。

【断言】バイナリーオプションには「運ゲー」の要素も少なからずある

【断言】バイナリーオプションには「運ゲー」の要素も少なからずある

重要なこと

  • バイナリーオプションの勝敗には「運」が関係します
  • 運さえ良ければ、テキトーに取引してもガッツリ稼げます
  • しかし運ゲーだけに頼って取引を続けるのはおすすめしません

結論は上記のとおり。

順番に深掘りしていきましょう。

バイナリーオプションに存在する3つの「運ゲー要素」とは?

バイナリーに運が絡む3つの理由

  1. 「High」「Low」の二択しかない
  2. 勝利目前でチャートが急変動することもある
  3. 逆に、負けが確定する1秒前にチャートが大幅に変わって勝てることもある

バイナリーオプションに、100%勝てるタイミングなど存在しません。

分析をして『ここだっ!』という場面で取引しても、結果が伴わないこともあります。

過去2~3時間ずーっとチャートが上向きだったのに、あなたがエントリーした瞬間に急降下する可能性だってゼロじゃない。相場は1秒ごとに変動するものなのでね。
トレロ
トレロ
投資とか賭け事とかに「絶対」なんてあり得ないんだよね。

運ゲーでも、勝てる時は勝てるのがバイナリーオプション

なんとなーく「High」「Low」を選ぶだけでも、運さえ良ければ稼げるってことです。

実際にバイナリーオプションで「運ゲーに頼ったエントリー」を実践してみました。

バイナリーオプションを完全なる運ゲー任せで取引してみました

最も運に左右される「30秒取引」で、何も考えずHighとLowを交互にエントリー。

※完全にギャンブル同然の危険な取引なんで、絶対に真似しないでください。

20回取引した結果

  • 勝ち:11回(104,500円)
  • 負け:9回(90,000円)
  • 収支:プラス14,500円

バイナリーオプションを運ゲーで20回取引した結果

わずか4~5分で1万円以上儲けることができました。

このように、運さえ良ければテキトーでも勝ててしまうんですよね。

バイナリーオプションが「運ゲー」と言われる原因です。

※実際に試してみたい人もいると思いますが、必ずデモ取引(無料)で行うようにしてください。今回は運良く勝てただけで、ツイてないと恐ろしく負けることもお忘れなくw
トレロ
トレロ
ちなみに使ってる業者は、いつも通りハイローオーストラリアだよ。

運ゲーにのみ頼ると、いつか必ず負けるのがバイナリーオプション

もう説明不要だと思いますが…(笑)「ラッキー」は長くは続きません。

運ゲーだけで、ずーっとバイナリーオプションで勝ち続けるのは不可能。

というのも、バイナリーオプションでは「引き分け」の場合も掛け金が没収されてしまうからです。

バイナリーオプションの勝敗
勝ち High/Lowの予想が的中する 掛け金が1.85~2.30倍に
負け High/Lowの予想が外れる 掛け金が0円に
引き分け 相場がほとんど動かずHigh/Lowの区別がつかない 掛け金が0円に

上記のとおり。

運ゲーに頼るギャンブル取引では、そもそも負け戦(いくさ)。

バイナリーオプションは引き分けも実質「負け」と同じなんで、運ゲーに頼りすぎるとじわじわ資金が減っていくわけです。

よほどの剛運の持ち主じゃない限り、避けたほうが良いでしょう。

トレロ
トレロ
初心者のころの僕が稼げなかったのも、運に頼りすぎてたのが理由。

バイナリーオプションで稼ぐには「運ゲー」と「裁量」の2点が重要

バイナリーオプションで稼ぐには「運ゲー」と「裁量」の2点が重要

はてなくん
はてなくん
なるほど…バイナリーオプションには運の要素も少なからずあるけど、だからと言って「運ゲーだけ」じゃダメってことか。
トレロ
トレロ
そう。そこで重要になってくるのが「裁量」なんだよね。

バイナリーオプション取引における「裁量」とは?

バイナリーオプション取引に対して何かしらの「根拠」を持ち、High/Lowにエントリーすることを指します。

簡単にいうと「運ゲー」の反対。

テキトーではなく、予想や分析を行い『○○だから、次はHighだ!』などの判断をすること。

裁量取引とは?
裁量取引とは、「その人の考えによって判断し取引する」ことをいいます。
つまりチャートやニュースなどを見ながら、自分自身で今が買うべきか売るべきか、もしくは手じまいをするべきかを考えながら取引をすることです。
FOREX.com(MT4)より引用

裁量取引の例

  • アメリカ大統領が失言したから、USD/JPYのチャートが下がるだろう(Low)
  • イギリスのGDPがグングン伸びてるから、EUR/JPYのチャートが上がるだろう(High)
  • MT4の移動平均線がクロスしたから、今後相場が下がり傾向になるだろう(Low)

※あくまで例なので、用語の意味が分からなくても全く問題ありません。

上記のように、自身で考え、根拠を持ってエントリー。

完全なる運任せではなく、時には裁量を取り入れつつ取引していくことで、勝率を少しでも高めていくのがバイナリーオプションの正しい攻略法なわけです。
トレロ
トレロ
もちろん、運悪く負けてしまうことだってある。でも「完全なる運ゲー」より期待値は高いよね。

バイナリーオプションは「運×裁量」で取引すれば勝率が安定する!

  • 完全にテキトーだと、それはただの運ゲー
  • ある程度の「根拠」を持ってエントリー
  • 「カン」も、明確な根拠があるなら運ゲーじゃなく裁量と言える

上記のとおり。

最終的にはHigh/Lowのどちらかしかないんで、何でもいいから「根拠」を持つことが大事。

バイナリーオプションを運ゲー任せではなく、裁量による根拠を持って取引してみました

「運×裁量」で20回バイナリーオプションを取引してみた結果

「運×裁量」の取引結果

  • 勝ち:15回(161,500円)
  • 負け:5回(50,000円)
  • 収支:プラス111,500円

先ほどのようにテキトーではなく、きちんとチャートの動きを見て「次はHigh」「次はLow」と予測してから取引するだけでも、ここまで結果が変わるんですよね。

もちろん、この結果にも少なからず「運」が絡んでます。

重要なのは「運」に全てを委ねるのではなく、あなた自身でコントロールすること。

「運×裁量」の合わせ技で、バイナリーオプションの利益を伸ばしていきましょう。

»デモ取引で試してみる

あと、デモ取引での練習をより効率的にやりたい方向けにハイローオーストラリアのデモ取引で稼ぐ感覚を得る方法を公開しますの記事で解説しています。こちらも参考にしてくださいな。
トレロ
トレロ
「運ゲー」と「運×裁量」の勝率を比較してみると、重要性がすごく理解できるよ。

【暴露】「運ゲー!」「運ゲーじゃない!」と断言してる人たちの存在

【暴露】「運ゲー!」「運ゲーじゃない!」と断言してる人たちの存在

あくまでも『僕から言わせれば』ですが。

どちらかに「断定」するような偏った意見は、全てステマ・嘘です。

つまり『運ゲーでも稼げるんだ!』と錯覚させて、バイナリーオプションのの世界へ引き込みたい人。もしくは『運じゃだめか。難しいな…』と悩む人に、高額ツールを売りつけたい人。
トレロ
トレロ
Web広告の会社で働いてると、けっこうネット上の「闇」が見えるんだよねw

「バイナリーオプションは運ゲーだよ!」と断言してるサイトの狙いとは?

  1. テキトーでも稼げると、バイナリー初心者に錯覚させる
  2. 「楽○オプション」や「G○Oバイナリー」などの稼げない業者に登録を促す
  3. 企業から、サイト運営者に報酬が支払われる

上記のとおり。

いわゆる「ステマ(=ステルスマーケティング)」のこと。

もしあなたが負けまくると、楽天やらGMOやらが儲かるわけですよ。そのため、ライターを雇って『バイナリーオプションって運ゲーだから簡単に稼げるよ!』などと宣伝させてるワケです。

Google検索結果には、バイナリーオプションに関する宣伝がたくさん存在します

トレロ
トレロ
ネット広告にはそれ相応の「狙い」があるからね。

「バイナリーオプションは運ゲーじゃないよ!」と断言してるサイトの狙いとは?

  1. 初心者にとってバイナリーが難しいという印象を与える
  2. 『このツールを使えば、稼げるようになりますよ!』と宣伝
  3. 高額ツールを初心者に売りつける

上記のとおり。

はっきり言ってこちらのケースの方が悪質です。

オークションサイトに売られている、バイナリーオプションの自動販売ツール(ハイローオーストラリアでは使用禁止です!)

オークションなどにもよく見られる自動売買ツール。

6万円~20万円ほどの高値で販売されてますが、買わない方がいいと思いますよ。

  • バイナリーオプションでは、自動売買ツールの使用は禁止です
  • 使用すると、口座が凍結されます
  • 仮にツールで稼げたとしても、凍結されるので1円も出金できません
トレロ
トレロ
「運ゲーじゃない!」と断言してる人はマジで怪しいと思うんだ。

『運ゲーなの?どうなの?』という初心者の素朴な疑問を逆手に取った情報操作。

お金目当ての、悪質なステマサイトが一部では存在するってこと。

オマケ程度に、覚えておいて損はないですよ。

まとめ

  • バイナリーには少なからず「運要素」が存在
  • 運さえ良ければ、勝てるのも事実
  • しかしラッキーは長くは続かず、運ゲーに頼りっぱなしではいずれ負ける
  • 「運」に加えてあなた自身の判断・予想(=裁量)を取り入れよう
  • バイナリーオプションは「運ゲー50%|裁量50%」のイメージで取り組むのがおすすめ

というわけで、この記事は以上です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。