Highlow.com攻略日記

ハイローオーストラリアに日本撤退の噂?ただのデマ情報でした

【なくなる?】ハイローオーストラリアに日本撤退の噂がある件
はてなくん
はてなくん
ハイローオーストラリアがなくなるってマジ?日本撤退とか言われてんだけど…?
トレロ
トレロ
ああもうね。【ザ・定期】なんだよねそれwハイローオーストラリアの日本撤退なんて嘘だから大丈夫。

↑上記の会話を深掘り。

人気No,1業者であるハイローオーストラリア(highlow.com)ですが、「撤退」「なくなる」という噂が絶えません。

今だにデマ情報に踊らされてる方がいるので、この記事で注意喚起。

もちろん『未来永劫ハイローオーストラリアがなくならない』という断言はできません。しかし、少なくとも2〜3年は余裕で存続するので、これから始めても損することはないですよ。

ハイローオーストラリアがなくなる・撤退するという情報が流れる理由。

実は「ハイローが滅亡することを望む者」の存在が関係しているとしたら…?www

というわけで、3分ほどお付き合いくださいな。

ハイローオーストラリアバナー

撤退は嘘!ハイローオーストラリアがなくなるわけではない

【撤退は嘘】ハイローオーストラリアがなくなるわけではない

POINT

  • 潰れそうな気配は全くありません
  • むしろコロナ禍で利用者伸びまくり
  • ハイローが儲かってる証拠もある

↑こんな感じ。

これからハイローオーストラリアで取引しようと考えている方は、ひとまず安心してOKです。

登録した瞬間に『ウチ潰れました…日本から撤退します』なんてことになるのは嫌ですよねwでも大丈夫、むしろ潰れかけなのはハイローオーストラリア以外の業者。ハイローは10年以上トップの座を走り続けてます。

ハイローオーストラリアが日本から撤退するとしたら「他の業者が全滅した後」なんすよね。

ハイローオーストラリアは現在名称が「Highlow.com」に変わっています

現在は名称が「Highlow.com」に変わっています

  • 旧名称:ハイローオーストラリア
  • 現名称:Highlow.com(ハイロードットコム)
  • 現URL:https://trade-highlow.com

»タップで公式サイトへ

正確に言うと「ハイローオーストラリア」はもうありません。

つまり「撤退」「なくなる」という噂も、ある意味では正しいと言えるかも(笑)

後ほど説明しますが、ハイローオーストラリアはワケあって運営拠点を移動する必要がありました。それによりサービス名も「Highlow.com」に変わり、サイトもリニューアル。

この変化を怪しんだ一部のハイローオーストラリア利用者が、『もしや撤退!?』という噂を流しましたが…。

名前が変わっただけなので、全く心配いりませんよ。

ハイローオーストラリアには10年近く撤退のデマ情報が流れている

過去のSNSを見れば分かるはず↓↓

ずーっと前から、噂は流れ続けてるんすよ。

しかし実際は2021年現在も、全く変わらず運営。根も葉もないデマ情報です。

ハイローオーストラリアがなくなるという噂は、逆にいうと「人気の証」かなーと。超人気のソシャゲに常にサービス終了の噂が流れるのと同じで、無くなったら困る人が不安を紛らわすために書き込みしてるケースも多いですからね。
トレロ
トレロ
こういうのに踊らされて、別の業者を選んで負けるのはマジで「損」だからね…。

ハイローオーストラリアは2021年現在、新しい施策をバンバン出している

  • 2020年11月:スマホ用取引画面をリニューアル
  • 2021年4月:ジャックポットボーナス追加
  • 2021年5月:イーサリアム取引が新規追加

ハイローは現在もアクティブな運営が続いてます。

先日も、ジャックポットボーナスのテコ入れがありました↓↓

ハイローオーストラリアからジャックポット増額をお知らせするメール

もし、本当にハイローオーストラリアが撤退寸前だとしたら…?

こんな金のかかる施策はせず、黙ってサービス終了に向けて準備をするはずですよねw

サイトのリニューアルや新規イベントの開催は、シンプルに「運営継続の意思がある」ことの証明。他の業者見てみてください、なーんも変化なくダラダラ運営してますからw

利用者もメキメキ増え続け、ハイローオーストラリアが儲かっている証拠。

スマホ画面を全面リニューアルって、多分めちゃくちゃ金かかりますよね?(笑)

こんなことする業者が撤退・なくなるってのは、あり得ないかなーと思いますよ。

ハイローオーストラリアに「なくなる・日本撤退」の噂が流れた理由

ハイローオーストラリアに「なくなる・日本撤退」の噂が流れた理由

  1. 日本でバイナリーオプションの法律改正
  2. 欧州でバイナリーオプション取引が禁止に
  3. 口座凍結・出金拒否の多発
  4. 国内バイナリーオプション業者による印象操作
  5. 負けた初心者の腹いせ・八つ当たり

↑上記のとおり。

「火のないところに煙は立たず」というように、噂が立つのにも理由があります。

誤解されても仕方ないよね〜っていうものから、中には『ハイローが無くなることを期待してデマ情報を流す奴』もいたりして、なかなか闇が深いでございますよwww

順番に見ていきましょう。

日本でバイナリーオプションの法律改正

2013年、日本はバイナリーオプションを法律で規制し、ルールを大幅に「弱体化」させました。

以降ハイローオーストラリアが日本撤退するという噂が流れたので、これが1番の原因と言えますね。

規制内容はざっくりと以下のとおり↓↓

  • 短期取引を禁止、2時間以上の取引のみ
  • ペイアウト率を1,000円固定に
  • 1日10~12回までの取引画面制限
  • 登録前のテスト義務化
  • 資産100万円以上でないと口座開設不可

しかし、ハイローオーストラリアにこの「規制」は適用されてません。

ハイローオーストラリアは海外業者なので、日本の法律を守る必要がないんです。しかし日本は規制を守らないハイローを「金融庁の許可業者」から除外。それが「日本撤退」の噂につながった…。

2013年の規制から8年以上たった今も、ハイローは存続。

日本のバイナリー状況が厳しくなってるのは事実ですが、ハイローオーストラリアの撤退とは無関係です。

トレロ
トレロ
日本が認めてなくても、海外で認められてれば問題なしなんよ。

欧州でバイナリーオプション取引が禁止に

2018年、ヨーロッパ各国でバイナリー取引が禁止されました。

実を言うと、現在バイナリー取引を認めている国って「日本」と「アメリカ」だけなんすよ。

なので、ハイローオーストラリアは「日本人向け」にサービス展開しているわけです。

EUのバイナリー禁止により、ヨーロッパ向けに運営していたバイナリーオプション業者はほとんどが撤退・倒産しました。しかしハイローオーストラリアは日本向け。特に影響はありません。
勘違いくん
勘違いくん
世界的にバイナリーが禁止されてるんか!じゃあハイローもヤバいのでは!?
心配症くん
心配症くん
ヨーロッパでBOが禁止!?ハイローも禁止になるのでは!?

↑こういう心配の声が、日本撤退の噂に繋がっている状態。

実際は全くの「無風状態」なので心配しなくてOKですよ。

ハイローオーストラリアで口座凍結・出金拒否の多発

口座凍結・出金拒否といった「トラブル」に遭う利用者が増え、ハイローオーストラリアが倒産寸前?撤退寸前なのではないか?というデマが流れました。

何もしてないのに出金させてくれない・垢BANされる。

納得いかないハイローオーストラリア利用者が、『なくなるのでは?撤退を考えているのでは?』と疑ってるんすよ。

しかし!!これは完全に「利用者のミス」です。

↑こんな感じ。口座凍結されるのは利用者の問題。

口座凍結や出金拒否は、利用者が「ルール違反」をしたことが原因なので…。

  1. コロナ禍の影響もあり、バイナリー人気が高まる
  2. ハイローの利用者も増え、初心者が多く参加
  3. ルール無視・デマ情報に騙され「規約違反」をするプレーヤーが続出

↑上記のとおり。

『何もしてないのに…』ではなく「気付かないうちに違反してる」だけ。

ネット上には、ハイローオーストラリアで禁止されている「自動売買ツール」や「スキャルピング」などを推奨するサイトもあり、初心者がこれを信じて違反→口座凍結→『もしや撤退!?』と疑っている状況なんです。

これはステマに騙される人が増えただけなので、ハイローの存続とは無関係。

ハイローやるなら、利用規約を守るようにしましょう…。

撤退の噂は国内バイナリーオプション業者による印象操作

  1. 『ハイローは今後なくなる!!』と情報を流す
  2. それを見た人がハイローへの登録を見送る
  3. 『ウチでBOやってみよう!』と自社サービスへ誘導

↑こういう動きが、ネット上でよく見られます。

先述の日本の法律改正や、EUのバイナリー禁止。

こういった「誤解を生む事実」を上手く利用し、ハイローオーストラリアをこき下ろそうとする業者があるんすよ。

特に、規制でオワコン化した国内業者はほぼハイローオーストラリアを「目の敵」にしてます。高い紹介料を支払い、アフィリエイターにハイローのデマ情報を書かせている業者もちらほら。

何度も言いますが、ハイローオーストラリアはまだまだ日本らか撤退することはありません。

それどころか日本の業者が客離れし、どんどんハイローに流れている「1強」の時代。

一部のステマサイトが、必死にハイローから意識を外らせようと印象操作している状況。これに騙されて国内業者を選んでしまうと、マジでボロッボロに負けるので信じちゃダメですよ。
【なぜ人気?】BOでハイローオーストラリアを使うメリット
ハイローオーストラリアを使うメリットは?9割の投資家が選ぶ理由ハイローオーストラリアのメリットを5つ解説。投資家がなぜハイローを選ぶのか、そしてなぜ国内の業者は人気低迷しているのかを理解することができます。またハイローオーストラリアではメリットを活かした「基本戦術」があり、これから始める方向けに説明します。...
トレロ
トレロ
国内業者のステマはマジで目に余る。騙される初心者も多いから、あなたは気をつけて。

撤退の噂は負けた初心者の腹いせ・八つ当たりの場合も

  • 負けてイライラ…
  • ハイローなんて潰れてしまえ!
  • 根拠もなく「撤退するらしい!」とSNSに書き込む

↑上記のとおり。

バイナリーの世界に、負けた腹いせにハイローオーストラリアの文句を言う「カモ」がいるのも事実。

なぜ「カモ」かって、こういう書き込みをすると「詐欺師」に目をつけられるからです…。

ハイローオーストラリアを使って大負けするってことは、資金管理をせず高額でトレードしているか、運任せのギャンブルトレードをしているかのどちらか。こういう人ほど『勝ち方教えます!』系の詐欺に騙されるんすよね…。

ハイローオーストラリアがなくなる・撤退するという情報は、「敗北者」の八つ当たりの可能性あり。

信じないようにしてくださいな。

もしハイローオーストラリアが日本から撤退するとしたら…?【想定しておくべき】

もしハイローオーストラリアがなくなるとしたら…?【想定しておくべき】

POINT

  • 事前(最低でも1~2ヶ月前)にお知らせが来る
  • ハイローが撤退したら、バイナリーは引退
  • 今のうちにハイローに登録して稼ぐことを考えるべき

↑上記のとおり。

もしかしたら、5年後くらいにハイローオーストラリアが日本から撤退して取引できなくなる可能性も。

さすがに「ハイロー=永久不滅」とは断言できません。

とはいえ、それって結局『ハイローオーストラリアに任せるしかない』ですよね?wもし撤退するなら、全額出金してさよなら。それまではできる限り稼ぐしか、僕らに道はないので…(笑)
トレロ
トレロ
撤退の心配をする前に、さっさと始めてしまった方がいいでしょ、どう考えてもwww

少し深掘りします。

撤退する場合、事前にハイローオーストラリアからお知らせが来る

ハイローオーストラリアでは、新規登録時にメールアドレスを入力する必要があります。

このメール宛に、お知らせが届くシステムなわけですね。

ハイローオーストラリアの口座残高画面(メールアドレスの入力が必要です)

もしハイローが日本から撤退するとしたら、事前にメールでお知らせがあるはず。最低でも1〜2ヶ月前には連絡が来るはずなんで、「金の持ち逃げ」を心配する必要はないかなーと思います。

万が一ハイローオーストラリアがなくなるとしても、それまでに出金を済ませれば良いだけの話。

『撤退するかもだから、始めない方がいい…?』などと不安がるのは、時間の無駄ですよ。

ハイローオーストラリアが撤退したらバイナリーオプションは実質終了?

はてなくん
はてなくん
ハイローオーストラリアが日本撤退したら、次はどこの業者でバイナリーやる?
トレロ
トレロ
ん〜…僕は「引退」かな。だってハイローより稼げる業者は今のところないもんw

↑上記のとおり。

まず日本の業者は「オールG判定」で、マジで稼げないので問題外。

そして規制のない海外業者に関しても、ハイローオーストラリアよりどこかしら劣る部分があるんですよね…。

だからこそ、ハイローは10年も業界トップを維持してるわけですから。もしハイローオーストラリアが日本撤退したら、僕はバイナリーを引退。このブログはバイナリー日記から「FX日記」になることでしょう…(笑)

なのでね?「な・の・で」ですよ?

ハイロー存続のためにも、僕らトレーダーはハイローを使い続ける必要があるんすよw

デマ情報に流されることは、僕らがバイナリーで稼げる「寿命」を縮めているようなもんなんですわ…。

ハイローでBOを始めよう

ハイローでBOを始めよう

撤退の噂はあくまでも「噂」と捉えるべき

噂の「信憑性」がいかに低いか…。

先日も『ハイローオーストラリアが撤退するって!!!』とSNSで書き込みがあり、そこに以下の写真が添付されてました↓↓

ハイロー土日のメンテナンス中表示される画面

いや、これ「取引時間外・臨時メンテナンスで表示される画面」だから!(笑)

この画像とともに「ハイローがなくなるかも!?」と言ってる奴がいたんすよ…?

情報操作なのか、ただの「勘違い」なのか分かりませんがw

噂なんて、所詮こんなレベルです。ハイローオーストラリアがなくなる・撤退することはまだしばらくないので、安心して取引を始めてくれればそれで良いですw
トレロ
トレロ
てかさ。例えばマジで5年後に潰れるとしたら、その前にさっさと始めるのが1番良いよね?w

僕はハイローが存続してるうちに、稼げるだけ稼ぎます!w

それでは、また。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。