バイナリーオプション総合情報

【超重要】バイナリーオプションはギャンブル?投資として稼ぐコツ3つ

【超重要】バイナリーオプションはギャンブル?投資として稼ぐコツ3つ
はてなくん
はてなくん
バイナリーオプションって、ギャンブルなの?投資なの?
トレロ
トレロ
そのちょうど「中間」だと考えるのが良いよ。経験上、その方が勝てるんだよね。
本記事のPOINT

  • 【重要】バイナリーオプションは「ギャンブル」でもあり「投資」でもある
  • 【胸糞】『バイナリーは投資!』と言い張るサイトの狙いと矛盾点を晒す
  • 【経験談】バイナリーオプションのギャンブル性を減らす3つのコツ

こんにちは、トレロです。

いきなりですが結論から。

バイナリーオプションは、「ギャンブル性の高い投資」です。

他サイトでは『決してギャンブルじゃないよ!100%投資だよ!』などと解説してますよね。僕も最初のうちはそう信じてましたが…あれ、嘘です。

バイナリーオプションにはそのルール上、一定のギャンブル性が存在。

それはもう、紛れもない事実だと思うんです。

初心者が理解しておくべきこと

  • 時としてギャンブル運に左右されることを認める
  • その上で、できるだけ「投資」に近い戦術を取るのがコツ
  • ギャンブルを完全否定するサイトに騙されないこと

この記事は、まだあまりネット上にない意見だと思う。

ぜひ、3分ほど読んでみてくださいませ。

『バイナリーオプションはギャンブルじゃないよ!』←本当にそうか?

『バイナリーオプションはギャンブルじゃないよ!』←本当にそうか?

1年間ガッツリ取り組んでみて、バイナリーオプションに「ギャンブル要素」の強さを感じることが多かったんです。

バイナリーオプションは、「High/Low」の二者択一。

相場は刻一刻と動き続け、ときには勝利目前でチャートが急降下。

どれほど正確に分析しようとも、運悪く負けてしまうことだってあるんですよね。

なのに何故か「ギャンブルじゃない!投資だよ!」と断言するサイトが多すぎる。少なからず運が絡むバイナリーオプションを「100%投資」と言い張るのはどうなんでしょう?w
トレロ
トレロ
ギャンブル要素の存在を認めつつ、どうすればそれを減らせるかを考えるべき。

日本でバイナリーオプションが規制されている理由

まさしく「ギャンブル性」が高すぎるからです。

バイナリーオプションは投機性(=ギャンブル性)の高さからルール規制の対象に。

FXや株式と違い、バイナリーオプションだけガチガチに制限されてます。

日本でバイナリーオプションが「金融商品取引」として認められるためには、金融庁の出したルールを遵守する必要があるんですよね。

日本のバイナリールール規制

  • 取引時間を過度に短くしないこと
  • シンプルなHigh・Lowの二択ではなく「権利行使価格」を提示すること
  • 利用者に対し知識確認テストの実施義務化
  • 顧客に応じて取引限度額を設定すること

こんな感じで、ギャンブル性を抑えるための規制が入ってます。

※バイナリーの規制について詳しくは、2013年8月の金融庁広報誌にてまとめてくれてあります。

トレロ
トレロ
バイナリーオプションについて『ギャンブルじゃない!』って言い張る人たちは、この事実を無視してるよね。

バイナリーオプションには「ギャンブル性」があると認めるべき

これまでの経過

  1. 日本の金融庁はバイナリーオプションを「ギャンブル性」が高いと判断
  2. ルール規制し、ギャンブル性の低い取引へと仕様変更
  3. 結果、国内バイナリー業者では全く稼げない状況に
  4. ルール制限のない海外バイナリー業者を利用する投資家が増える

上記のとおり。

日本でギャンブル性の高さから規制を食らったバイナリーオプションですが、海外では規制されず。

結果として、国内バイナリーオプション業者よりハイローオーストラリアなどの海外業者を使う人が多いという状態なんですよね。

稼ぐために海外バイナリーオプション業者を使うのは正しい選択肢ですが、ギャンブル性の存在を否定してはいけません。日本では「ギャンブル」と認定された取引ルールなんですから。
トレロ
トレロ
この事実を、まずは理解することが重要なのよ。

「バイナリーオプション=ギャンブル」を断固否定するサイトの狙いとは【胸糞注意】

  • 投資と言い張ることで信頼を得ようとしている
  • 投資と言い張ることで「ツール」「コンサル」「戦術」を売りつけようとしている
  • 投資と言い張ることで、勝っている凄みを見せつけようとしている

上記のとおり。

『ギャンブルで100万円勝った』と言われても、そこまでスゴイと思わないですよね。

しかし「投資」で100万円稼いだと言われたら?信用したくなりますし、自分にもできそうな気がしますよね。そうやって初心者を信じ込ませるのが狙い。

LINEやYouTubeに登録させたり、違法ツールを販売していたり…。

「投資です!(キリッ)」と威厳を見せつけつつ、初心者から金を巻き上げようとしてるわけです。

トレロ
トレロ
全員とは言わないよ。でも、一定数ネット上にバイナリーオプションを使った詐欺は存在する。

【結論】バイナリーオプションは「ギャンブル」でもあり「投資」でもある

【結論】バイナリーオプションは「ギャンブル」でもあり「投資」でもある

POINT

  • 現在の国内バイナリー業者のルールは完全に「投資」と言えます
  • しかし、国内バイナリーは規制が強すぎて稼げません
  • 海外バイナリーの方がおすすめですが「ギャンブル性」が少し生まれます

上記のとおり。

ハイローオーストラリアで1年間取引してみての、僕の感想です。

バイナリーオプションは最初から「投資」なのではない。「ギャンブル性」をできる限り抑えて取引するよう工夫することで、「投資に近づけていく」イメージ。
トレロ
トレロ
これが、バイナリーオプションで稼ぐコツだと思うんだ。

バイナリーオプションで稼げる人は「投資的な戦略」を意識している

バイナリーオプションで稼げる人と稼げない人の最大の違いは、「ギャンブル性の占める割合」だと思います。

僕の知人に、月30~40万円稼ぐバイナリートレーダーがいます。

※ブログやってるんですけど…非公開のようなんで伏せておきます(笑)

僕より稼いでる友人のブログより引用

  • 運悪く負けることも、当然ある
  • しかしトータルで勝てばそれで良い
  • そのためにはいかに「投資的な取引」をするかが1番重要

上記のとおり。

ツールや分析、エントリー手法などさまざまな「作戦」がありますが、1番大事なのは「考え方」。

トレロ
トレロ
ギャンブル志向が強い人は、1回の負けでアツくなってしまうよね。それが稼げない人の特徴。

「ギャンブル的戦略」だけでは、絶対にバイナリーオプションで勝てない

【結局どっち】バイナリーオプションは運ゲーなのか?真実を語るの記事でも触れていますが、ギャンブルトレードではいつか必ず負けます。

僕も最初は、ヤマカンや運、何となくでエントリーしてました。

ぶっちゃけ、普通に楽しかったんですけど(笑)

しかし取引スパンが長くなればなるほど、ギャンブルトレードでは負ける回数のほうが多くなりましたね。

ギャンブル的(カンや運のみに頼る)取引

  • 1回勝つことはできる
  • 1日勝つことはできる
  • 1ヶ月勝つことはほぼ不可能
  • 1年勝つことは絶対に不可能

上記のとおり。

トレロ
トレロ
パチンコや競馬も1年トータルで勝つのって相当難しいですよね。それと同じ。

ギャンブル性のあるバイナリーオプションだからこそ、いかに「投資」に近づけるかで利益が大幅に変わるわけです。

【必須】バイナリーオプションのギャンブル性を下げる3つのコツ

【必須】バイナリーオプションのギャンブル性を下げる3つのコツ

  1. エントリーに「根拠」を持つ
  2. 掛け金に「戦略」を持たせる
  3. 1日単位で「ルール」を作る

上記の3つ。

友人の言うとおり、重要なのは「考え方」なんですよね。

どれほど素晴らしいツールを使っても、どれほど分析力が優れていても、バイナリーオプションをギャンブル的に攻めている時点で稼ぐのは難しいです。
トレロ
トレロ
ツールや分析に自信アリなら、FXや株式投資をするべきだよ。あれなら最初から「投資」だからね。

FXや株式投資とバイナリーオプションでは、必要な「考え方」が少し違います。

順番に見ていきましょう。

バイナリーオプションのギャンブル性を下げるコツ①エントリーに「根拠」を持つ

①|エントリーに「根拠」を持つ

カンや適当ではなく、「○○だからHigh」「○○だからLow」という理由付けをすることです。

バイナリーオプションにおける根拠のないエントリーは、まさにギャンブル。

運良く的中しても、次回には何も活かすことができません。

根拠があれば、1度負けても次に活かせる可能性がありますよね。『○○だからHighだと思ったけど、この根拠はイマイチ通用しなさそうだな』など。
トレロ
トレロ
1回1回根拠を持つことで、少しずつ成長していけるようになるよ。

バイナリーオプションのギャンブル性を下げるコツ②掛け金に「戦略」を持たせる

②|掛け金に「戦略」を持たせる

(例)

  • 1回のエントリー金額は○○円
  • 入金するお金は貯金の○○%まで
  • 1ヶ月に使える資金は○○万円まで

例えば上記。

むやみやたらに資金を投入する行為は、ギャンブル性を高めます。

パチンコ・スロットだって同じ。財布に金さえ入ってなければ、大負けを防げるじゃないですか。…ATMに行きたいのを我慢する必要もあるけど(笑)

ハイローオーストラリアでは、入金しない限りお金が減るリスクはゼロ。

資金管理は、投資をする上で最も重要だと思いますよ。

バイナリーオプションのギャンブル性を下げるコツ③1日単位で「ルール」を作る

③|1日単位で「ルール」を作る

(例)

  • 1日の負け額が○○円を超えたらヤメ
  • 1日の勝ち額が○○円を超えたらヤメ
  • ○回連続で外れたら、エントリー根拠を変更する

上記は「深追い防止」のために重要。

『もっともっと…!』という気持ちが大きいほど、バイナリーオプションのギャンブル性が高まるからです。

勝っていようが負けていようが、決めたルール通りに手を引くこと。「ルール通りに取引する」ことを徹底するための訓練だと思って取り組むのも良いでしょう。
トレロ
トレロ
最低でも1日スパンでルールを守れるくらいには、メンタルを強く保つことが重要なわけだ。

バイナリーオプションはパチンコに代わるギャンブルになるか?

バイナリーオプションはパチンコに代わるギャンブルになるか?

パチンコのような射幸性には欠けるものの、「利益」の面ではおすすめできます。
ジャンキー・チャン
ジャンキー・チャン
ルールとか戦略とかめんどくせえ!ギャンブルとしてバイナリー取引がしたい!!!
トレロ
トレロ
そういう人もいるよね。良いと思う。パチンコよりマシなんじゃないかな?w

パチンコなどのギャンブルは負け戦だが、バイナリーオプションの勝敗は工夫次第

パチンコの場合

  • 最終的には胴元が儲かるようにできている
  • 派手な演出と騒音で脳死プレイに持ち込む
  • レートが高く、4円パチンコだと30分で2~3万溶ける
バイナリーオプションの場合

  • 稼げるか負けるかは「工夫次第」
  • 演出などはなく、淡々と取引するのみ
  • 最低1,000円から取引が可能(Highlow.comの場合)

上記のとおりです。

事実、僕はバイナリーオプションに本格参入してから、パチンコを辞めてます。

というか、パチンコ行ってる暇があったら取引したいし、ブログに気付きや反省を書き綴りたいという状態で…。けっこう、良いサイクルが回ってる気がしてます(笑)
トレロ
トレロ
ギャンブルを辞めたい人は、バイナリーオプションにチャレンジするのも悪くはないかもって思う。

バイナリーオプションが「合う・合わない」を知ることが最も大事です

本記事のまとめに入ります。

POINT

  • バイナリーオプションには「ギャンブル性」が少なからず存在
  • 日本のバイナリー規制はまさにギャンブル性を危険視したから
  • 多くの投資家が使うハイローオーストラリアのルールは、日本ではギャンブル認定されてるのも事実
  • ギャンブル性を理解したうえでバイナリーオプションに取り組むべき
  • いかに「ギャンブル性」を減らし「投資に近い戦術」を取るかが超重要!!

上記を理解したうえでバイナリーオプションに挑戦するべきかなーと。

1年前の僕に伝えたいことです(笑)

なお、バイナリーオプションについて全く分からない場合、ハイローオーストラリアのデモ取引でどんなものか試してみるのが手っ取り早いと思います。

ハイローオーストラリアを使うメリットは?9割の投資家が選ぶ理由でも解説してる通り、圧倒的に稼ぎやすい投資であることはすぐに理解できるはず。

トレロ
トレロ
デモ取引をやってみて『おお、面白いかも』と思えるなら、取り組んでみても良いんじゃないかな!

»無料デモ取引を試してみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。