Highlow.com初心者講座

ハイローオーストラリアでぼろ負けする3つの原因と対処法【失敗談を暴露】

ハイローオーストラリアでぼろ負けする3つの原因と対処法【失敗談を暴露】
はてなくん
はてなくん
ハイローオーストラリアやってみたいけど、ぼろ負けしたらどうしよ…?
トレロ
トレロ
バイナリーでぼろ負けするのには「理由」があるから、それさえ回避すれば大丈夫だよ。
本記事のPOINT

  • ハイローオーストラリアでぼろ負けする原因は3つある
  • 【失敗談】ハイローオーストラリアでぼろ負けした事例紹介
  • ハイローオーストラリア取引でぼろ負けしないために大切なことを解説

こんにちは、トレロです。

今回は「ぼろ負けが怖いハイローオーストラリア初心者」向けにアドバイス。

冒頭でエラそうな吹き出しを使ったけど…僕自身も、始めたばかりの頃に超絶・ぼろ負けしてるんですよねw1日で8万円負けて、その翌日に11万円負けました。地獄(笑)

ってことで僕のハイローオーストラリアでのぼろ負け失敗談を織り交ぜつつ、ぼろ負けを防ぐ方法をまとめます。

Highlow.com(ハイローオーストラリア)でのぼろ負けには明確な「原因」が存在。

1つ1つ潰していけば、利益が上げられるようになりますよ。

ハイローオーストラリアでぼろ負けする3つの原因

ハイローオーストラリアでぼろ負けする3つの原因

初心者ほどハマる3つの落とし穴

  1. 掛け金が多すぎる
  2. 1回の負けを許せない
  3. 根拠のないエントリー

1つでも当てはまると、ハイローオーストラリアでぼろ負けする可能性が爆増。

僕のような副業トレーダーは、特に気を付けなくてはなりません。

「勝ちたい」のはもちろんのこと、「お金を失いたくない!」という気持ちも大きいですよね。せっかく稼いだ会社の給料を、ドブに捨てるなんてイヤなのでw

ハイローオーストラリアでは、3つの「落とし穴」を避けて取引する必要があるわけです。

順番に深掘りしていきましょう。

ハイローオーストラリアぼろ負けの原因①掛け金が多すぎる

ぼろ負けの原因①|掛け金が多すぎる

初心者が掛け金を増やしてしまう理由

  • 『もっと、1回あたりの利益を増やしたい・・・』
  • 『これまでの負けを、1発で取り返したい・・・』
  • 『どうせやるなら、大金を賭けて勝負したい・・・』

全て落とし穴。ぼろ負けの起爆剤。

そもそもですが、ハイローオーストラリアでは掛け金以上に負ける危険性はゼロなんです。

損失が無限に膨れ上がるFXと違い、そもそもぼろ負けするリスクは少ないのがバイナリーの特徴なんですよね。

なのにぼろ負けしたということは…つまり「身の丈に合わない高額取引をしてしまった」のと同義なわけです。

最初は、みんな慎重です

しかし慣れてくると、つい「欲」が出てきてしまう。

ぼろ負けに繋がる「欲」とは?

  • 少額だと、何か物足りない!
  • もっと刺激が欲しい!
  • 短時間で大金を稼ぎたい!

パチンコや競馬と一緒で、「もっともっと!」という感じになりがち。

「欲」を持ち始めてしまうと、もはやギャンブルと一緒なんですよね。

冷静に、コツコツ利益を上げていくのがハイローオーストラリアでぼろ負けを防ぐ1番攻略法です。

ハイローオーストラリアぼろ負けの原因②1回の負けを許せない

ぼろ負けの原因②|1回の負けを許せない

ハイローオーストラリアにおいて「勝率100%」はあり得ません。負けを許せない完璧主義は、ぼろ負けに繋がります。

僕自身、月10万円を稼げるようになった今でも的中率は55~60%程度。

つまり10回取引すれば、どう頑張っても2~3回は外れるわけですよ。

ハイローオーストラリアで利益を上げる流れ
回数 掛け金 勝敗 収支
1 5,000円 負け ⁻5,000円
2 5,000円 勝ち ±0円
3 5,000円 勝ち ⁺5,000円
4 5,000円 負け ±0円
5 5,000円 勝ち ⁺5,000円
6 5,000円 勝ち ⁺10,000円
7 5,000円 勝ち ⁺15,000円
8 5,000円 負け ⁺10,000円
9 5,000円 勝ち ⁺15,000円
10 5,000円 勝ち ⁺20,000円

上記のとおり。

バイナリーってのは、ジワジワと利益を上げていくべきものなんですよね。

「勝つときもあれば負ける時もある」という事実を、認めましょう。

ハイローオーストラリアぼろ負けの原因③根拠のないエントリー

ぼろ負けの原因③|根拠のないエントリー

何となくエントリーを続けていたら、ぼろ負けリスクはグングン高まります。

ハイローオーストラリアの取引は「上がるか・下がるか」の二択。

テキトーに賭けても50%の確率で当たるわけですけど…。これが、最大の落とし穴。

初心者が陥りやすい落とし穴

  1. テキトーに賭けても、勝ててしまう
  2. 『次も勝てるんじゃね?』と思い込む
  3. 勉強や分析を怠り、「運」に頼ったエントリー

上記のとおり。

ようは運良く少し勝てると、「勝率を上げるための努力」をしなくなってしまうんですよね。

先輩に連れられ初めて行ったパチンコで、10万勝ちの大ラッキー。味を占めて思考停止でパチンコ店に並んでしまうのと同じですね…(自戒)。
  • テクニカル分析って何?
  • 経済指標って何?
  • どんな取引手法があるの?

最初のうちは、上記をのようなざっくりとした疑問でOK。

根拠なくエントリーするくらいなら、5分で良いんで本やネットで勉強をするところから始めていきましょう。

ハイローオーストラリアは、「運」だけで勝ち続けることは不可能ですよ。

【結局どっち】バイナリーオプションは運ゲーなのか?真実を語る
バイナリーオプションは運ゲー?運だけでも勝てる?真実を語りますバイナリーオプションは運ゲーなのか?それとも運ではダメなのか?初心者が抱きがちな疑問に回答。バイナリーオプションには運ゲー要素が必ず含まれます。しかし勝率を上げるためには「運ゲー×裁量」で攻めていくことが重要です。実践方法を解説します。...

【暴露】ハイローオーストラリアでぼろ負けした僕の失敗談

【暴露】ハイローオーストラリアでぼろ負けした僕の失敗談

過去の僕の失敗談

  1. 最初は少額取引を徹底していた
  2. 「物足りない・・・」と感じ始めた
  3. むやみな高額取引でぼろ負け

ここまでちょっと偉そうに初心者に向けて解説してきましたがw

ほんの1年前の僕も「ぼろ負け族」でした(笑)

ハイローオーストラリアでようやく月10万円ほど稼げるようになった僕ですが、過去に典型的な「落とし穴」にハマってた。初心者にとって、それくらい陥りやすい罠ってことなんですよね。

サクッと失敗談を語るんで、反面教師にしてください。

ハイローオーストラリアぼろ負けへの道その①最初は少額取引を徹底していた

恐怖心もあるし、理性もあるし。初めての取引は、誰だって慎重になりますよね。

ハイローオーストラリアでは、1,000円から取引が可能。

僕も始めてから2週間くらいまでは、1,000~2,000円の少額取引で楽しんでたのを覚えてます。

ハイロー取引を始めたての頃

  • とくに勉強はせず、少額で「勘」を頼りにエントリー
  • 当たることもあれば、外れることもある
  • 結果はだいたいチョイ勝ち・もしくはチョイ負け

初心者のうちは、上記でも充分に楽しかった。

FXよりは簡単という印象だったし、これならイケる!という感触もあった。

『よし、あとは勝率を上げていくために勉強していくだけだな…』とか、思ってましたね。今考えると、ここまでの取り組み方は素晴らしかった(笑)
トレロ
トレロ
ヤバいのは、先述のとおり「慣れ」が出る頃なんだよね。

ハイローオーストラリアぼろ負けへの道その②「物足りない…」と感じ始めた

初心者ゾーンを抜けると、もっと稼ぎたいという「欲」が出てくるんですよね。それはもうメラメラとw

1,000円~2,000円で、1日20回以上の取引。

それなりに時間がかかる作業なんですが、1日の収支が数千円。

勝っても負けても、動くのはたった数千円だったわけです。

ハイローオーストラリアを始めて少し経った頃

  • なんか、物足りないなあ…
  • もう少し、掛け金を上げてみようか…
  • その方が、短時間で効率よく稼げそうだしなぁ…

はい。なんとなく気持ち、伝わりますかね?(笑)

ハイローオーストラリアではこの「欲」こそが、ぼろ負けへの片道切符だったわけです。

【補足】「物足りなさ」を感じたら、どうするべきか?

はてなくん
はてなくん
じゃあ、どうすればよかったの?掛け金をずーっと1,000円に固定しろってこと?
トレロ
トレロ
いや、違う。重要なのは「順序」なんだよね。
正しい掛け金の上げ方

  • なんか、物足りないなあ…
  • もう少し、掛け金を上げてみようか…
  • その前に、自分なりの取引手法を2~3個作っておこう!

上記の選択ができる人が、ハイローオーストラリアで稼げる人かなって。

物足りなさを覚えたら、勉強や分析に時間をかけるべきタイミングです。

勉強をすっ飛ばして「掛け金UP」をしてしまうから、勝率が伴わずぼろ負けするんですよね。

例えばネット検索すれば、無料で取引手法を調べることができます。それらを真似しつつ、デモ取引20~30回も試せば「有効か?イマイチか?」が分かりますよね。これがハイローにおける「勉強」です。
【脱・初心者】バイナリーオプションで成功者になる条件が分かった件
バイナリーオプションで成功者になる条件が分かった件【4つの重要ポイント】バイナリーオプションで成功者になるための条件を4つ解説。ハイローバイナリーを始めて2年目の僕が、これから始める方向けにアドバイスします。成功者に「今すぐ」なるのは難しいですが、最短ルートには近づくはず。ぜひ参考にしてください。...
トレロ
トレロ
ぼろ負けする前に、気付ければよかったんだけどね…。成功するためには、やっぱり重要なことだね。

ハイローオーストラリアぼろ負けへの道その③むやみな高額取引で大敗

そういうわけで…過去の僕は勉強せず掛け金を一気に吊り上げ、そしてハイローオーストラリアでぼろ負けしました。

戦略なくリスクばかり上げても、リターンは得られなかった。

今まで1,000円で済んでいた「負け」が、今度は5,000円や1万円に増えてしまったわけですから。

メンタルがもう、ブレブレになるわけですよ(笑)

ぼろ負けしたときの僕

  • 『とりあえず、5,000円かな…?』
  • 『よし、勝った!一気に5,000円の利益!ヤバすぎぃ!!』
  • 『次は1万円いこか…(ゾクゾク)』
  • 『うげ、負けた。マイナス5,000円になっちまった…』
  • 『次は…?うん。もっかい1万円BETや!』

結末は、お察しのとおりですw

一度掛け金を上げてしまうと、勝とうが負けようが「その掛け金が基準」になってしまう。

ハイローオーストラリアで利益を大きくしていくためには、事前にしっかりと取引手法を確立すること。勝機ある状態で掛け金を上げることが必須条件です。
トレロ
トレロ
初心者がよくやるミスだよね。ひとことで言えば「冷静に!」ってことだね。

ハイローオーストラリアでぼろ負けを防ぐために大切なこと

ハイローオーストラリアでぼろ負けを防ぐために大切なこと

  • 使える取引手法を増やしておく
  • 資金管理は、ルール作りが必須

最後に、ハイローオーストラリアでぼろ負けを防ぐために最低限押さえておくべきことを解説。

これまでの内容からも分かる通り、「当たり前のことを、きちんとやる」ことが1番重要です。

ハイローオーストラリアで使える取引手法を増やしておこう

少し調べれば、汎用性の高い取引手法がたくさん見つかります。

もちろん全てが「有用」とは限らないんで、デモ取引で実際に検証することを忘れずに。

ハイローオーストラリアのデモ取引を、ただの遊びではなく「検証ツール」として使えるようになれば、ぼろ負け族卒業が見えてくるでしょうw

有名どころでいうと、以下のような手法たち。

ハイローオーストラリアで使える手法(例)

  • MT4の移動平均線を用いたクロスエントリー
  • 各国の要人発言に合わせてエントリーするファンダメンタル分析
  • 荒れ相場で使う「両建て」エントリー※禁止されました
はてなくん
はてなくん
…意味分からん。
トレロ
トレロ
最初はみんな分からないから大丈夫だよ。少しずつ勉強していくことが大切。

高額なレクチャーや情報商材に手を出す必要はありません。

無料で見つかる範囲の手法を、あれこれと試しておきましょう。

ハイローオーストラリアの資金管理は、ルール作りが必須

「欲」を理性で制御するのは難しいので、「ルール(仕組み)」で解決しましょう。

極論、ハイローオーストラリアでのぼろ負けは、資金管理さえできれば回避できます。

例えばですが、僕が使っている資金管理ルールは以下の3点。

  1. 入金額は、最大でも10万円
  2. 入金額の10%をMAXBETとする
  3. 入金額を半分失った場合、掛け金を半分に減らす

ようは、ぼろ負けを防げるマイルールを決めておこうという話です。

最初はついついルールを破ってしまいますが…諦めずに立ち上がるしかない…(笑)

徐々に「ルールを守ったほうが、最終的に利益が残りやすい」ことに気付けます。稼いでる投資家が、ルールをきっちり守るのは「そのほうが得だから」なんですよね。

ハイローオーストラリアでぼろ負けした後の行動こそ重要

努力虚しくぼろ負けしてしまったとしても、その後の行動次第でいくらでも復活できますよ。

1番ダメなのは、ヤケクソになること。

次にダメなのが、諦めて放置することです。

ぼろ負けしたときに思い出して欲しいこと

  • 大負けしたときこそ「メンタルや資金管理の重要性」が身に染みて分かる
  • 『どうすれば、今回のような大負けを防げるか?』を考える
  • 大負けを防ぐ立ち回り = 月5~10万円を安定して稼ぐ立ち回りです

上記のとおり。

ぼろ負けしたときこそ、チャンスと捉えることもできるわけですね。綺麗事に聞こえるかもですがw

ハイローオーストラリアに関しては、誰だって最初は初心者ですし、ぼろ負けすることだってあります。だからこそ『簡単に稼げるよ!』などの情報を鵜呑みにせず、取引をしていくことが重要かなって。

負けを恐れてたら、投資はできないんでね…。

まずは本記事の内容を押さえつつ、少しずつハイロー取引をしてみてくださいね。

»タップでデモ画面へ進む

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。