バイナリーオプション総合情報

ハイローオーストラリアがやばいという情報は嘘!心配不要な理由

【心配不要】ハイローオーストラリアがヤバいという情報は嘘でした
はてなくん
はてなくん
ハイローオーストラリアってやばい業者なの?悪い評判もちらほら見るんだけど。
トレロ
トレロ
全然ヤバくないよ。ヤバいって情報を流すハイローオーストラリアの敵キャラは多いけどねw
本記事のPOINT

  • ハイローオーストラリアはやばい業者ではありません
  • なぜハイローオーストラリアがやばいと噂されてるのか解説
  • ぶっちゃけ、ハイローオーストラリア以外の業者の方がやばいです

こんにちは、トレロです。

結論として、Highlow.com(ハイローオーストラリア)はやばい業者・詐欺業者ではないので安心して下さい。

僕自身1年以上使ってますが、トラブルに遭ったことはありませんからね。

ただ、実際にハイローオーストラリアについて「やばい」と評判を見かけることもありますよね。不安になるのも分かります。僕も最初はハイローオーストラリアのことを「怪しげ」と思っていたのも事実。

心配症なあなたが、安心してハイローオーストラリアを利用できるようになるために。

本記事で徹底解説しておきます。

【安心】ハイローオーストラリアはやばい詐欺業者ではない

【安心】ハイローオーストラリアはやばい詐欺業者ではない

ヤバい業者ではない根拠

  • 利用者数30万人超(業界トップ)
  • 2010年から、すでに10年以上の運営歴
  • 有名YouTuber、芸能人、TV番組により取り上げられている

繰り返しですがw客観的な事実として、ハイローオーストラリアはやばい業者ではありません。

コロナ禍にあえぐ2020年11月にスマホ用画面をリニューアルしたことからも、資金面にも何ら不安なく潰れる心配ゼロと言えます。

Highlow.comは2020年11月にスマホ用画面をリニューアルしました

また、ハイローオーストラリア(Highlow.com)は10年以上の運営歴があり、日本人利用者数もトップ。国内バイナリー業者が5万人ほどなのに対し、ハイローは30万人となってます。
トレロ
トレロ
僕が「大丈夫だよ!」と伝えるよりも、こうやって数字で見るとよく分かるよね。

»新しくなったスマホ取引画面はこちら

ハイローオーストラリアに対し「やばいのでは?」と感じる気持ちも分かります

原因は?

  • ハイローは拠点が海外にある
  • ネット掲示板やSNSなどで「ヤバい」という情報が散見
  • バイナリー取引自体が少し怪しいというイメージを持たれがち
  • FXの方が安心して取り組めそうなイメージ

上記のような理由がありますね。

僕も投資を始めるときに、最初はFXから始めました。

FXの方が知名度もあるし、なんとなく「安心感」がある気がしたからw

しかしいざハイローオーストラリアでバイナリー取引を始めてみて、やばい点はないと気付けたんですよ。遊園地のお化け屋敷と一緒で「やってみたら、別に大したことなかったな」っていう感覚w
  • 10年以上の健全運営(ヤバい業者はとっくに訴えられて消えてます)
  • お問い合わせ・電話対応も日本語でできる
  • 何か問題あれば消費者ホットラインに相談すれば良い

上記のとおり。

ハイローオーストラリアを、過剰なまでに心配する必要はないですよ。

トレロ
トレロ
僕の場合はFXで大負けして、バイナリーに逃げるしかなかったんだけどねw

【意外?】ハイローオーストラリアがやばいと言われてる理由

【意外?】ハイローオーストラリアがやばいと言われてる理由

3つの意外な理由

  1. 日本の金融庁に未登録だから
  2. ハイローを利用した詐欺が多すぎるから
  3. 他のバイナリー業者による情報操作

簡単にいうと「誤解」なんですよね。

やばいのはハイローオーストラリアではなく、日本政府・詐欺師・他のバイナリー業者の3つなんです(笑)

なお負けた腹いせであったり、違反行為により口座凍結された人の口コミも噂の原因ではあるものの、ここでは省略。投資口座に関しては、どうしても「お金を失って悔しい人」の情報が混ざるものなので。
トレロ
トレロ
順番に、真相を解説していくよ。

ハイローオーストラリアは日本の金融庁に未登録だからやばい?

ハイローオーストラリアは日本の金融庁に未登録だからやばい?

ハイローオーストラリアが日本の金融庁に届け出しないのには理由があります。
ハイローオーストラリアは金融庁未登録!だからやばいい!
日本の金融庁に届け出をしないってことは、なにかやばいことをしてるはずだ!

…違うんですよ。

ハイローオーストラリアは「あえて」金融庁登録をせず、海外で運営。

なぜなら日本に届け出をすると、ルールが改悪されてしまうから。

日本の金融庁に登録するには、バイナリーのルールを日本に合わせて運営する必要があります。しかし日本ルールは厳しすぎて、バイナリーオプションの良さを全て消してしまってるんですよね。
一般的な海外バイナリーのルール 日本のバイナリールール
ペイアウト率 1.6~2.4倍 一律1,000円のみ
取引時間 最短30秒~最長1日 2時間固定
取引回数 制限なし 1日12回まで
勝利条件 「High/Low」の的中 「High/Low」の的中+指定した価格帯を超えること
1回掛け金 1000円~最大20万円 1,000円まで
取引手数料 なし あり

上記のとおり。

バイナリーオプションの一般的なルールを守るため、日本への登録を避けているわけですよ。

もしハイローオーストラリアが日本金融庁に登録されたら、ルール改悪により利用者が激減。それこそやばいレベルで倒産危機に陥るので、やむなく未登録。

ハイローオーストラリアは日本の金融庁に登録しないことで、人気を保っているわけです。詳しくはハイローオーストラリアを使うメリットは?9割の投資家が選ぶ理由を読んでいただければ分かるはず。

投資家たちがみんな国内業者でなくハイローオーストラリアを利用するのは、これが理由です。

ハイローオーストラリアを利用した詐欺が多すぎるからやばい?

ハイローオーストラリアを利用した詐欺が多すぎるからやばい?

  • ハイローオーストラリアが投資初心者に人気
  • 初心者を狙った詐欺レクチャー・違法ツール販売が多発
  • しかも海外業者なので、犯罪がバレにくい

上記のような状態。

詐欺被害の多さが、転じて「ハイローオーストラリア=やばい業者」という誤解に繋がってるわけです。

トレロ
トレロ
やばいのはどう考えてもハイローオーストラリアではなくて詐欺師。そして騙されてしまう人w
『簡単に稼げる!』『誰でも100万円稼げる!』などの宣伝文句に釣られないように注意が必要。お金の魔力とハイローオーストラリアを利用して、初心者であるあなたを狙ってきます。

ただ運営してるだけのハイローオーストラリア側には、何の罪もないんですよねw

詐欺師に注意しつつ、甘い話に乗らずに取引していけば問題なしってことです。

他のバイナリー業者による情報操作がやばい!

他のバイナリー業者による情報操作がやばい!

『やばい』という情報の裏には、ハイローオーストラリアに利用者を取られた業者による「ステマ」が多く混じってます。

スミマセン。本業のWebマーケ用語をひけらかしてます(笑)

「ステマ」とは、ステルスマーケティングの略。

典型例は以下のとおり。

  1. 『ハイローオーストラリアはやばい!』とデマ情報を発信
  2. 信じ込んだ人がハイローオーストラリアの利用を避ける
  3. そこに他のバイナリー業者への登録を促す

ハイローオーストラリアに関する悪い評判を流し、自社への登録を促す手法。

「ヤラセ」や「サクラ」と似たようなもんです。

国内バイナリー業者は、ハイローオーストラリアによって利用者が激減。

なんとか取り戻そうと「ハイローオーストラリアってやばいんだよ~」という情報操作を始めました。

ライターを雇ったり、ハイローオーストラリアについての悪い口コミを集めたり、中には企業と提携してSNS上に悪評を垂れ流すことも。本当にやばいのは、自社の魅力をアピールせずハイローオーストラリアを一方的に蹴落とそうとするステマ業者なんですよね。
トレロ
トレロ
Webマーケ会社に転職して、こういう事実がネット上に溢れてることを知ったんだよ。怖い怖いw

【真実】ハイローオーストラリアよりやばい業者も多い

【真実】ハイローオーストラリアよりやばい業者も多い

ハイローオーストラリアにやばい噂が流れる理由が、大体お分かりいただけたでしょうか。

それでも、年々利用者が増えているという事実。

ハイローオーストラリア以外のバイナリー業者が、圧倒的にやばいってことなんですよねw

トレロ
トレロ
別にハイローオーストラリアが神ってわけじゃない。他と比べると、使うべき業者だよねって話。

不正操作・出金拒否をしまくるやばい海外業者

海外バイナリー業者のヤバい現状

  • チャートを不正に操作して勝率を下げられる
  • 運良く稼いでも出金拒否されて現金化できない
  • サイトが1〜2年もしないうちに閉鎖して夜逃げ状態

海外業者の怖さは、いつでもサイト閉鎖して逃げられること。

サイトが日本語対応でも、安心はできません。

日本のルールが厳しいこともあり、日本人向けの海外バイナリー業者は毎日のように増えてます。しかし本当に信頼できる海外業者は、そのうち1割程度と考えておくべき。

ハイローオーストラリアのように10年以上運営している海外業者は、ほんの一握りなんです。

これから始める方は、やばい海外業者を見抜く必要があるんですよね。

トレロ
トレロ
『だったら安定のハイローオーストラリア使うわ』って人が多いのも、頷けるでしょ?

国内バイナリー業者はやばいどころかオワコン!?

国内バイナリー業者のヤバすぎる現状

  • 政府による規制強化
  • 全く稼げないルールの改悪
  • しかも一度口座開設すると、FX口座や株口座の開設を促すメールが来まくる

正直日本のバイナリーオプションは、かなりやばいです。

僕からすると、国内バイナリー業者を使う理由がない。もちろんFX口座ならありですけどね。

2021年現在、国内業者の状況は以下のとおりに分析できるんです。

国内バイナリーを取り巻く環境

  1. コロナ禍で自宅時間が増える
  2. 残業が減り、賃金下げられる
  3. 副業・資産運用への関心が向上
  4. バイナリーオプションにも関心が向くように
  5. しかし、国内バイナリーのルールがヤバいので利用者が増えない

↑上記のような状態。

こっちのほうが100倍ヤバいでしょwコロナ禍で自宅時間が増えてるのに、全く利用者が増えないってのはw

結果として、ハイローオーストラリアなどの海外業者に利用者が奪われまくるという…。

トレロ
トレロ
せっかく関心が集まってるのに、少しもったいない気がするよね。

まとめ|「ハイローオーストラリアがやばい!」という情報は嘘

本記事の結論

  • ハイローオーストラリアはヤバい業者ではない
  • 10年以上の運営歴、利用者数を見れば明らかです
  • ヤバいと評判が流れるのには、深い理由があります

ハイローオーストラリアは、他の業者より圧倒的に利用価値があると思いますよ。

人気が高ければ、高評価・低評価が分かれるのも無理はない。

YouTuberと一緒で、そもそも知名度がなければ低評価すら押されないわけで…。利用者トップのハイローオーストラリアに「やばい」という噂が流れるのは必然と言えます。

バイナリー投資家が、こぞってハイローオーストラリアを選ぶ。

多くの投資家が「やばい」と言われてるのを気にせずハイローオーストラリアで取引を続けている。

業者選びで迷うあなたにとって、これ以上の「決定打」はないと言えるのではないでしょうか。

»タップで公式サイトへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。