Highlow.com初心者講座

バイナリーオプション初心者でも勝てる通貨ペア3選【手法も解説する】

バイナリーオプション初心者が勝てるおすすめ通貨ペア3選【手法も解説】
はてなくん
はてなくん
バイナリーオプション始めたんだけど、まず何から勉強するのが良い?
トレロ
トレロ
通貨ペアだね。バイナリーオプション初心者でも勝てる、おすすめの通貨ペアで勝つ習慣をつけるのが良いと思うよ。
本記事のPOINT

  • バイナリーオプションでは多くの通貨ペアが選べる
  • バイナリーオプション初心者におすすめの通貨ペア3選を解説
  • おすすめ通貨ペアを攻める時のエントリー手法について解説

こんにちは、トレロです。

FXでは半年間で100万円以上負けましたが、バイナリーオプションでは月収10万円を達成。

現在の僕のHighlow.com口座残高(196,000円)

トップ層から見ると資金力・利益ともに「ザコ」なのは理解してるんですが…それでも、財布を気にせずゲームや酒が買える生活に満足してます(笑)。

今回は、バイナリーオプション初心者でも稼ぎやすい通貨ペアの選び方について僕なりに解説。

バイナリーオプションをやるならば、「的中しやすい通貨ペア」から攻めるのが吉ですよ。

トレロ
トレロ
実際の取引方法も解説するから、参考にしてね。

※当記事ではコチラのバイナリーオプション業者を使って解説します↓↓
Highlow.com

バイナリーオプションで取引できる通貨ペア一覧

バイナリーオプションで取引できる通貨ペア一覧

Highlow.com(ハイローオーストラリア)で取引できる通貨ペアは以下。

Highlow取引(15分/1時間/1日) Turbo取引(30秒/1分/3分/5分)
  • AUD/JPY(豪ドル/日本円)
  • AUD/NZD(豪ドル/ニュージーランドドル)
  • AUD/USD(豪ドル/米ドル)
  • CAD/JPY(カナダドル/日本円)
  • CHF/JPY(スイスフラン/日本円)
  • EUR/AUD(ユーロ/豪ドル)
  • EUR/GBP(ユーロ/英ポンド)
  • EUR/JPY(ユーロ/日本円)
  • EUR/USD(ユーロ/米ドル)
  • GBP/AUD(英ポンド/豪ドル)
  • GBP/JPY(英ポンド/日本円)
  • GBP/USD(英ポンド/米ドル)
  • NZD/JPY(ニュージーランドドル/日本円)
  • NZD/USD(ニュージーランドドル/米ドル)
  • USD/CAD(米ドル/カナダドル)
  • USD/CHF(米ドル/スイスフラン)
  • AUD/JPY(豪ドル/日本円)
  • AUD/USD(豪ドル/米ドル)
  • EUR/JPY(ユーロ/日本円)
  • EUR/USD(ユーロ/米ドル)
  • GBP/JPY(英ポンド/日本円)
  • NZD/JPY(ニュージーランドドル/日本円)
  • USD/JPY(米ドル/日本円)

上記のとおり。

短時間取引は7種類、長時間取引では17種類もの通貨ペアがあります

主要な通貨ペアは全て網羅。バイナリーオプション初心者はこれら大量の通貨ペアの中から『まずはどれから攻めるか?』を理解しておくべきなんですよね。

あと、「待って。ハイローオーストラリアって何?そんなに評判がいい業者なの?」という方はまずハイローオーストラリアの悪い評判は?口コミから利用価値を判断するの記事をチェックしてみてください。

トレロ
トレロ
全てを一気に覚えるのは難しいから、まずは的中しやすい通貨ペアで取引すべし。

バイナリーオプション初心者におすすめする通貨ペアの条件

  • 流通量が多いこと
  • 取引量が多いこと
  • 日本円との関連性が高いこと

上記のとおり。

バイナリーオプションでは、人気の通貨ペアを、素直に使うのがコツ。

すごく簡単に言うと「値動きが活発な通貨ペア」ってことです。

人気通貨で構成された通貨ペアは、売買が日々盛んに行われてます。そのため値動きが活発で、チャートの動きが予想しやすいんですよね。
人気の通貨ペア マイナーな通貨ペア
特徴
  • 多くの投資家が売り・買いをする
  • あまり売り・買いが行われない
  • 値動きが大きくトレンドが発生しやすい
  • チャートの波が平坦で、値動きが少ない
  • 市場の動向・傾向を読みやすい
  • 今後の動きを読みにくい
トレロ
トレロ
初心者は、まずは予想しやすいメジャーな通貨ペアを攻めるのがバイナリーオプションの正攻法だよ。

 

【入門】バイナリーオプション初心者向けのおすすめ通貨ペア3選

【入門】バイナリーオプション初心者向けのおすすめ通貨ペア3選

まずはこの3つから覚えよう!

  1. USD/JPY(ドル/円)
  2. EUR/USD(ドル/ユーロ)
  3. EUR/JPY(ユーロ/円)

「世界三大通貨」と呼ばれる「ドル」「ユーロ」「円」を軸にした通貨ペア。

流通量・取引量ともにトップなんで、値動きが活発になりエントリーチャンスが多いんですよね。

※なおハイローオーストラリアでは全ての取引時間で3つの通貨ペアを使用可能。なおかつ取引画面の1番見やすい位置に掲載されているので、覚えやすいはずです。

Highlow.comでは、おすすめ通貨ペアが左から順番に並んでいるので分かりやすいです

»デモ取引画面で確認する

バイナリーオプションのおすすめ通貨ペア①USD/JPY(ドル/円)

おすすめ通貨ペア①|USD/JPY(ドル/円)

日本人がバイナリーオプションやるならまずはドル円。ドル円で勝てないうちは、他の通貨ペアでも勝てないくらいには重要です。

アメリカと日本の通貨ペア。

バイナリーオプションだけでなくFXでもトップの人気を誇る通貨ペアで、初心者には最もおすすめですよ。

USD/JPYのおすすめ理由

  • 流通量・取引量が多い
  • 身近な通貨ペアのため、相場イメージを掴みやすい
  • 日本人の我々が、値動きに関する情報を得やすい

上記のとおり。

日本とアメリカは今だに密接な関係性を維持。

テレビのニュースで、アメリカ大統領の発言が取り上げられる日も多いですよね。アメリカが揉めている時はドルが値下がりし、日本が揉めている時は円が値下がりします。

最近の例では、アメリカ大統領選の時に日本円が105円ほどまで高騰しましたね。

チャートの動きを事前に予測しやすいんで、ドル円はぜひ押さえておきましょう。

トレロ
トレロ
政治・経済・財政など、値動きに直結する情報を得やすいのがドル/円のメリットだね。

バイナリーオプションおすすめ通貨ペア②EUR/USD(ドル/ユーロ)

おすすめ通貨ペア②|EUR/USD(ドル/ユーロ)

「日本円」は含まれないものの、取引量がダントツトップなのでバイナリーオプションではかなりおすすめ。

アメリカと、ヨーロッパ(EU)の通貨ペア。

ドルとユーロだけで、世界の6割を占めるほどのシェア率を誇ります。

世界の通貨と取引量
ドル 44%
ユーロ 16%
日本円 8.4%
ポンド 6.4%
豪ドル 3.4%
USD/JPYのおすすめ理由

  • 流通量・取引量がNo,1
  • 値動きが活発なのでチャンス相場を掴みやすい
  • 特に深夜帯にトレンドが発生しやすい

上記のとおり。

テクニカルな分析が苦手な人は、最初にEUR/USDを攻めるのもアリ。

僕のような副業トレーダーは夜にバイナリーオプション取引することも多いですよね。ユーロ/ドルの通貨ペアとは、値動きピークと重なるんで相性ピッタリです。

トレロ
トレロ
僕も、どちらかと言うとドル/円よりユーロ/ドルで取引する方が多いかな。

バイナリーオプションおすすめ通貨ペア③EUR/JPY(ユーロ/円)

おすすめ通貨ペア③|EUR/JPY(ユーロ/円)

バイナリーオプションでは3番手として覚えておきたい通貨ペア。値動きが大きく、日本円との相性が良いです。

日本とヨーロッパ(EU)の通貨ペア。

EUR/JPYのメリットは「市場オープンの時間帯が絶妙」なところですね。

夏期間の市場オープン時間(日本時間)

  • 東京市場 9:00~15:00
  • ロンドン市場 16:30~0:30

東京市場がクローズしたあと、すぐにロンドン市場がオープン。

日本円の取引が落ち着いたタイミングで、今度はユーロでの取引が活発になります。 

両者の通貨が絶え間なく取引に使われているんで、1日を通して値動きが活発。とくに市場が切り替わる14:00~17:00くらいの時間帯は駆け込み取引が多いんでおすすめです。
EUR/JPYのおすすめ理由

  • 流通量・取引量が多い
  • 値動きが活発なのでチャンス相場を掴みやすい
  • 特にお昼の時間帯にトレンドが発生しやすい

上記のとおり。

仕事中に、スマホでこっそりバイナリーオプションするならEUR/JPYの通貨ペアが強いです(笑)

トレロ
トレロ
1日中おすすめなのが①USD/JPY、夜は②EUR/USD、昼・夕方は③EUR/JPYって覚えると良いかも!

バイナリーオプションおすすめの通貨ペアで使える「基本的なエントリー手法」を解説

おすすめの通貨ペアで使える「基本的なエントリー手法」を解説

今回紹介したバイナリーオプション初心者におすすめの通貨ペアでは、トレンドに沿ってエントリーする「順張り」がとても有効です。

順張りとは、つまり「流れに乗っかる取引」のこと。

チャートが上向きなら「High」、下向きなら「Low」でエントリーする取引手法です。

取引量の多い3つの通貨ペアをおすすめしたのは「順張り」が最も有効だから。トレンドに乗っかるだけなので、バイナリーオプション初心者でも取り組みやすいのが魅力ですね。
トレロ
トレロ
じゃ、実際にやってみよう。

バイナリーオプションのおすすめ通貨ペアで順張りエントリーする手順

3つの手順

  1. 取引時間を選択(初心者は5分か15分がおすすめ)
  2. 3つの通貨ペアを確認
  3. トレンド発生している通貨ペアで順張りエントリー

上記のとおり。

画像付きで解説していきます。

まずは取引時間を選択しましょう

まずは上記画像のとおり、取引時間の選択。

5分か15分を選ぶのはシンプルに「1番当てやすいから」です。

ペイアウト率が1.85倍と、ハイローオーストラリアの中では最も低い。しかし僕含め初心者は「安定して予想を的中させる」ことが重要なんで、まずは5分or15分をおすすめします。
トレロ
トレロ
ペイアウト率が高い取引ほど、当てるのが難しいからね。

おすすめ通貨ペアのチャート状況をチェックしましょう

左から順に「USD/JPY」「EUR/USD」「EUR/JPY」と通貨ペアが並んでますね。

これらの中から、トレンドが発生しているチャートを探しましょう。

EUR/USDで上昇トレンドを発見

ありましたね。「EUR/USD」で「上向き」のトレンド。

乗っかる形で「High」にエントリーします。

USD/JPYで下降トレンドを発見

もう1つ。「USD/JPY」にも「下向き」のトレンド。

こちらは「Low」でエントリーしました。

取引結果(2つとも、無事の予想的中できました)

上記のとおり。

1万円が18,500円。2回合わせて1.7万円の利益です。

»デモ取引で試してみる

トレロ
トレロ
最初はデモ取引で練習してみてね。2~3回やればすぐ慣れるはずだよ。

バイナリーオプション初心者は通貨ペアを絞るべき

バイナリーオプション初心者は通貨ペアを絞るべき

バイナリーオプションでは「あれもこれも」と手を出すより、1~2つに通貨ペアを絞って練習する方が近道だと思います。

これは僕自身の反省点でもありますね。

通貨ペアを絞って何度も取引することで、その通貨ペアの「特徴」が分かります。

例:USD/JPY(ドル/円)の特徴

  • 緩やかで長期的なトレンドが多い
  • 日本円は「リスクオフ通貨(安全策で買うべき通貨)」として世界中から知られている
  • コロナショック後は、一転してリスクオフ買いはドルが優勢

※分からなくても大丈夫。

※やっていけば誰でも自然と身に付く最低限の知識です。

トレロ
トレロ
ようは「特定の通貨ペアの値動きの傾向」が分かると、一気に予想しやすくなるって話だね。

Turbo取引なら通貨ペアが最大7種類しかなく迷わない

Turbo取引で使用できる通貨ペア

  • USD/JPY(米ドル/日本円)
  • EUR/USD(ユーロ/米ドル)
  • EUR/JPY(ユーロ/日本円)
  • AUD/JPY(豪ドル/日本円)
  • AUD/USD(豪ドル/米ドル)
  • GBP/JPY(英ポンド/日本円)
  • NZD/JPY(ニュージーランドドル/日本円)

上記のとおり。

おすすめした3つの通貨ペアを含む、全7種類から選ぶことになります。

『バイナリーオプション初心者はTurbo5分取引が安定!』という意見が多いのもコレが1つの理由。Highlow取引は通貨ペアの選択肢が17種類もあり、僕もまだ苦手意識が強いんで…。
トレロ
トレロ
まずは7種類から、自分に合った通貨ペアを探してみるのが良いよ。

バイナリーオプションで「マイ通貨ペア」を作っておくメリット

  • その通貨ペアの特性や傾向が理解できる
  • 安定して稼ぎやすく、資金を増やすことにつながる
  • 他の通貨ペアを攻める際に、すでに知り得た知識を使って「比較」できる

1番ポイントとなるのが「比較」です。

例えばUSD/JPY(ドル/円)で取引を重ね、その後にEUR/JPY(ユーロ/円)に挑戦する場合。

USD/JPYで顕著にみられた特性や傾向が、全く通用しないことが分かるはずです。その際に『USD/JPYとはココが違う!』という見方ができ、取引のミスが減るんですよね。
EUR/JPYの特性

  • ユーロと円はそれぞれ独立して取引されるのが主流
  • そのためEUR/JPYは「合成通貨ペア」と呼ばれる
  • EUR/JPYの価格は「USD/JPY × EUR/USD」で算出できる
  • 日本時間の15:00以降にトレンドが発生しやすい

上記のとおり(覚えなくて大丈夫です)。

通貨ペアが変われば、全く違った戦略が必要になる」と覚えておけばOK。

その際、すでにマスターした通貨ペアとの「比較」ができると、理解が早まるってことですね。

トレロ
トレロ
USD/JPYとは、また違った動きをするんだよね。

最終的には、全ての通貨ペアを見るようになります

もちろんバイナリーオプション上級者になれば「現時点で1番予想がしやすい通貨ペア」をピンポイントで探すことになります。

とはいえ、最初からそこを目指すと中途半端に。

まずは本記事でおすすめした通貨ペアの理解から進めるのが良いと思います。

おさらい:初心者におすすめの通貨ペア3選

  • USD/JPY(ドル/円)
  • EUR/USD(ドル/ユーロ)
  • EUR/JPY(ユーロ/円)

バイナリーオプション初心者は、上記3つの通貨ペアから攻めてみましょう。

トレロ
トレロ
狙いを絞って、コツコツ取引していけば必ず稼げるようになるよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。