Highlow.com初心者講座

ハイローオーストラリアにリスクはある?始める前に知っておきたい対処法

【忖度なし暴露】ハイローオーストラリアの抱えるリスクと回避方法
トレロ
トレロ
バイナリーやるならハイローオーストラリアってのは誰もが認める正解。だけど、もちろんハイローにだって〝リスク〟はあるわけで。それを回避するための方法を理解してから始めるがヨシ!

↑上記の内容を深掘り。

当ブログも運営半年を超え、『正解の業者はハイローオーストラリア』ってのが少しは根付いてきたかなーと思います。

しかし今度は『ハイローオーストラリアさえ使えば、余裕で稼げる』と思い込むケースがあるんすよね…。

ハイローオーストラリアがNo,1業者なのは間違い無いのですが、何のリスクもなく簡単に稼げるってわけじゃないんすよ。そんなオイシイ話があるなら、僕だって誰にも言いませんしw

当然、ハイローオーストラリアにも特有の〝危険性(=リスク)〟があるわけです。知ってるのと知らないのとでは〝勝率〟にも大きな差ができる。

他サイトでは普段、ハイローオーストラリアの「良い点」だけを紹介してますが、本記事ではあえてリスクに言及。

取引を始める前に、頭に入れておくと有利だと思うのです。

トレロ
トレロ
リスクを限りなく減らすためには、どういう取引戦法を取るべきか?この記事で学んでからハイローオーストラリアでのスタートすることをお勧めするよ!

リスクを抑えてハイローオーストラリアで稼ごう(Highlow.comバナー)

ハイローオーストラリアが抱える3つのリスクに要注意!

ハイローオーストラリアが抱える3つのリスクに要注意!

ハイローオーストラリア3つのリスク

  1. 掛け金が全額没収されるリスク
  2. 短時間トレードで負けまくるリスク
  3. 口座が凍結するリスク

↑上記のとおり。

ハイローオーストラリアのリスクは、すごく簡単にいうと「破産リスク」と「退場リスク」です。

文字通り、お金を全て失い「破産」する危険性。もう1つがハイローオーストラリアから口座凍結をくらい、その後の取引・出金が認めてもらえず事実上の「退場処分」をくらってしまうリスク。

これらのリスクをどう回避するか?が、ハイローオーストラリアを使う上で1番重要になってくるわけです。

破産も退場もしなければ、あとは『どれだけ稼ぐか?』だけなんでね。

他のサイトやブログでは、正直これらの「最悪の事態」に関することってあまり書かれて無いですよね。でも絶対知っておいた方が良いので、僕がぶっちゃけますw
トレロ
トレロ
んじゃまず、ハイローオーストラリアの3つのリスクについてその〝怖さ〟を解説するよ。

※さっさと対策方法が知りたいって方はこちらからジャンプ。

ハイローオーストラリアに掛け金が全額没収されるリスク

こちら、ハイローオーストラリアの取引画面です↓↓

ハイローオーストラリアの取引画面のスクリーンショット

ご覧の通り、勝てば掛け金が約2倍。利益効率抜群、非常にオイシイです。これぞハイローオーストラリアの魅力。

しかし…〝負ければ0円〟ですよね。こっちのリスクを無視しちゃダメです。

ハイローオーストラリアで20万円で取引し、負けてしまった時の画像(デモ取引です)

はい。1発でマイナス20万円です。1ヶ月分の給料を、わずか1分の取引で溶かしました…。

ハイローオーストラリア取引で掛け金をミスると、一撃で破産するんすよwこのリスクは、破産寸前まで追い込まれた僕が1番分かってるつもりw

ハイローオーストラリアの「Highか?Lowか?」の2択の取引のデメリットがここにあります。勝てば2倍ってのはシンプルだし、すごく稼ぎやすいルール。でもその分、負けた時のリスクも結構大きいって話。

※なお、上記の20万円負けの画像は〝デモ取引〟です。

さすがに、注意喚起のためだけに20万円を自腹で切るのは無理でしたw

トレロ
トレロ
負ければ0円。この怖さはやってみないと伝わらないと思うから、事前にデモ取引での練習をお勧めしてるってワケだよ。
ハイローの無料デモ取引
ハイローのデモ取引

  • 登録前〜登録後まで使い放題
  • お金はダミー/チャートや操作手順は本番と同じ
  • 掛け金没収の恐怖を理解するのにピッタリです

»タップでデモ画面を開く

ハイローオーストラリアの短時間トレードで負けまくるリスク

ハイローオーストラリアの取引時間は、30秒〜最長23時間。

つまりその気になれば〝最短30秒〟の取引を、サクサク何度でも繰り返すことができるワケです。

これにより「資金の少ないサラリーマン」でも戦えるってことで人気に火が点いたんすよね。でもこれ、ヤケクソになって連続取引するとたった1日で全てを失うリスクがあるんですわ…。

はい。短期トレードの怖さが1発で分かる画像↓↓

ハイローオーストラリアで5連敗し、あっという間に32000円を失ったときの取引画面のスクリーンショット

トータル32,000円負け。結構痛いですよね?ニンテンドースイッチが買える金額w

しかし、本当の怖さは〝わずか2~3分でこれだけ負けたこと〟じゃないですか?w

短期トレードは忙しい会社員の副業・資産運用にピッタリハマる神ルール。とはいえハイローオーストラリアで取引するなら、「無謀な取引のしすぎ」は完全に負けフラグです。
トレロ
トレロ
下手すりゃパチンコより早く、速攻でお金を失うリスク。気を付けなきゃダメよね。

ハイローオーストラリアの口座が凍結するリスク

口座が凍結する場合って?

  • ハイローの規約に違反したとき
  • 1億など超・大金を一気に稼いだとき
  • 怪しい取引のやり方を繰り返したとき

↑こんな感じ。

口座凍結をくらうと、取引はもちろん出金すら認められないことがあります。

せっかく工夫して稼いでも、口座凍結したら終わり。ハイローオーストラリアでは負けリスクと並ぶ、かなり大きなリスクと言えるでしょう。

あと、ここで問題となるのは「ネット上の怪しい攻略法やツール」です。ようは、ハイローオーストラリアで禁止されてる手法をドヤ顔で紹介・販売してる奴らが結構いるんすよ…。

例えば自動売買ツール(=EA)とか。ヤフオクとかでよく売られてるアレ。

Yahooオークションでバイナリーオプションの自動売買ツールを検索したとき結果のスクリーンショット

とっても便利に見えるツールですが、ハイローオーストラリアで使用禁止と明言されてます↓↓

ハイローオーストラリアの契約条件
出典:ハイローオーストラリア契約条件(最終更新2020年9月27日)

※「口座保有者以外の誰か・何かが取引を行うこと」の部分が自動売買ツールに該当

禁止なのに普通に売られてるんすよ…怖すぎるでしょ?w知らずに違反するリスクがあるんです。

騙されて金を払い、こういうツールを使った瞬間に口座が凍結して全て水の泡…。

もし稼げたとしても、その攻略法がハイローオーストラリアの禁止事項に触れてたらアウトです。

はてなくん
はてなくん
口座凍結されたら、もはや投資の舞台に立つことすら不可能ってことか…。
トレロ
トレロ
そう。だから〝凍結しない(=ルール違反でない)やり方〟を知った上で、取引を始めることが大切なんよ。

ハイローオーストラリアのリスクを回避する方法【始める前に確認しよう】

【始める前に確認】ハイローオーストラリアのリスクを回避する方法

POINT

  • 掛け金にマイルールを設定
  • 判定時間は3分・5分・15分を中心に
  • 怪しい攻略法・ツールなどは使わないこと

↑上記の3点を、必ず守るべし。

ハイローオーストラリアのリスクを理解し、稼いでるトレーダーが100%理解してる〝必修項目〟みたいなもん。超・重要です。

僕自身、すでに2年目のハイローユーザーですが…上記の方法を徹底してから利益が出るようになったし、口座凍結・出金拒否などのトラブルも一切なくなったので間違いないかなと。

では、順番に詳しく見ていきましょう。

ハイローオーストラリアのリスク回避法①掛け金にマイルールを設定

(例)

  • ハイロー口座には貯金額の10%までしか入金しない
  • 掛け金はどんなに高くても1回1万円まで
  • 掛け金が口座残高の10%を超えないこと

↑こういうルール。僕が現在実践している〝鉄の掟〟です。

ようは「賭けすぎリスクを防止する」っていう当たり前のことなんすけど…。

ルールを決めるのは簡単でも、ヤケクソにならず徹底的にルールを守って取引するのは簡単じゃないんすよねw僕も何度も一気にツッパして痛い目を見てきましたw

この辺は、あなたのメンタルとかギャンブル好きの度合いとかにも関わる部分。

いきなり完璧に守るのは難しいかもですが…意識しておいて損はないですよ。

トレロ
トレロ
難しいからこそ、マイルールをきっちり守れる投資家は稼げるんよ。リスクが少なく抑えられてるんだからさ。

ハイローオーストラリアのリスク回避法②判定時間は3分・5分・15分を中心に

破産リスクから考える狙い目の判定時間
30秒 × 短すぎて賭けすぎリスクあり
1分 × 短すぎて賭けすぎリスクあり
3分 リスクはあれど許容範囲内
5分 おすすめ
15分 おすすめ
1時間 × 長すぎて効率が悪い
1日(23時間) × 長すぎて効率が悪い

↑上記のとおり。

ハイローオーストラリアの7種類の取引時間のうち、1番リスクが少ないのは3分〜15分だと考えましょう。

残念ながら、ペイアウト率だけで見ると30秒や1日などの「極端」な取引の方が高いんです。でもそれはハイローオーストラリアの仕掛けた〝罠〟で、安定して勝ち続けるのがめちゃくちゃムズイんすよ…w

あまりにも短い取引では、負けが続くとメンタルがブレブレに。

そりゃあ、ほんの数分でお金が減りまくれば、誰だって焦りますからね。

時間効率とリスクのバランスを考え、〝中間ライン〟の判定時間に絞って取引するのが賢いやり方です。

トレロ
トレロ
ハイローオーストラリアでは30秒取引とかも人気なんだけど、個人的にはリスク高すぎると思ってます。

ハイローオーストラリアのリスク回避法③怪しい攻略法・ツールなどは使わないこと

ハイローで禁止されている手法・ツール

  • スキャルピング・連打取引
  • マーチンゲール法
  • 自動売買ツール
  • シグナル配信ツール
  • 両建て取引

↑上記のとおり。

知ってか知らずか、これら禁止行為が「攻略法」として紹介されてたりします。

ひどい場合、これらの違反行為のレクチャーが有料だったりするわけですから。金払う→言われた通りにやる→口座凍結ですよ?その頃にはもう連絡がつかなくなってたりするわけで…。そう。詐欺なのでございますw

ハイローオーストラリアで使えるツールは、デモ取引とMT4だけ。

それしか使ってない僕ですら月20万円稼げたんですから。

まずは何も買わずに、デモ取引スタートで全く問題ないと思いますよ。

口座凍結リスクに関してはマジで「騙されたもん負け」なので、注意していきましょう。

※なお、ハイローの利用規約は下記の手順で見に行けます。

ぶっちゃけ、全て読むのは面倒なんすけど…ある程度は頭に入れておいた方が良いです。まだ読んだことないって方は要チェック。
ハイローオーストラリアの契約条件を確認する手順を示した画像
»タップで公式サイトへ
トレロ
トレロ
あともう1つ!ハイローオーストラリア公式サイトはどこ?「偽物」が多いので注意の記事でも解説したとおり、偽サイトに引っかかるリスクにも注意してくださいな!

ハイローオーストラリアのリスクは他業者に比べれば可愛いもんです

【朗報】ハイローオーストラリアのリスクは他業者に比べれば可愛い

はてなくん
はてなくん
ハイロー怖ぁぁぁ。めっちゃリスクあるやん。
トレロ
トレロ
そうなんよ。でも〝ハイローオーストラリア以外〟を使うとなると、もっとリスク多いんよ?w

なぜ、ハイローオーストラリアが1番人気の業者なのか?

それは他の業者が、ハイローオーストラリアとは比べ物にならないほど「リスク多すぎ」だからなんすよね。

ササっとまとめるとこんな感じです↓↓

  • 国内業者にはそもそも〝リターン〟がない
  • 他業者では詐欺・会社破綻・情報漏洩のリスクも
  • リスクのない投資などこの世に存在しない

ハイローオーストラリアには「破産」と「口座凍結」の2つのリスクしかないけど、他業者には他にも大量のリスクが存在。

そりゃお客も、よりリスクが少ないハイローオーストラリアに流れます。

少し深掘りしていきましょう。

国内のBO業者はそもそもリスクばかりで〝リターン〟がない

  • ペイアウトは一律1,000円のみ
  • 負ければハイロー同様掛け金がゼロに
  • 2時間以上の取引しかできない
  • 1日10回〜12回しか取引できない
  • ルールがFX寄りで難易度が高い

↑ダメなところなんて、他にも数え切れないくらいあるんすけど…。

国内のバイナリー業者は、リスク云々の前に「リターンがない」のです。

色々と使ってみた僕が言うんだから、間違いないんすよコレはw

もはや『絶対に稼げない&下手すりゃ破産する』っていうダブルパンチ状態。ギャンブル好きの方向けに言うと〝店長ボタンが押されたパチンコ台〟です。マジで絶対勝てませんw
トレロ
トレロ
ハイローオーストラリアにもリスクはあるよ。でも、国内業者はそれの1000倍エグい。

ハイローオーストラリアは詐欺・会社破綻・情報漏洩のリスクがないだけ100倍マシ

↑こんな感じで、海外業者には常に「ヤバい業者」が混じってます。

ポッと出てきた新しい業者が、信用できるかどうかはかなり怪しい。

詐欺してたり、急にサービス終了してお金を持ち逃げしたり、住所や氏名などの情報が漏れるケースだってあるでしょう。こんなリスクを抱えてまで、投資なんてしたくないっすよねw

ハイローオーストラリアは、すでに10年を超える健全運営。

他業者より圧倒的に信頼できるわけで…『他にも興味ある業者はあるけど、怖くてハイローオーストラリアから離れられない』って投資家がほとんどなんすよw

トレロ
トレロ
詐欺とか閉店とか、そういう余計なリスクなんて背負いたくないじゃんね?こっちはw
ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

  • 2013年から続く健全運営(詐欺リスクなし)
  • 資金の分別管理あり(持ち逃げリスクなし)
  • すでにユーザー数30万人超(情報管理が徹底されている)

»タップでさらに詳しく

ハイローオーストラリア投資はリスクを理解し、回避した人だけが稼げる

  • リスクのない投資なんてない
  • リスクとリターンの〝バランス〟が重要
  • ハイローが1番「割に合う業者」である

破産リスクや口座凍結リスクは、本記事の方法(»復習する)である程度回避できます。

そうなればあとは〝リターン〟を狙うだけ。これが楽しいんすよw

しかし「詐欺リスク」とか「情報漏洩リスク」とかって業者の問題なんで、回避しようがないですよね?また国内業者のように「リスクはあるのにリターンがほとんどない業者」なんてもはや問題外なわけですよ。

こっちもリスクを支払って投資するのだから、できる限りリターンが欲しいところ。

そんな理論でリスクとリターンを検討すれば、自ずとハイローオーストラリアが正解になるって話です。

トレロ
トレロ
ハイローオーストラリアで取引を始めるなら、リスクの存在を認めることから始めよう。正しく回避できるようになった頃には、自然と利益が出てるよ!!

本記事は以上。

それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。